遠~い親戚???

09/27/2011

遠い親戚達~黄金の日々

久々に遠い親戚達のコトをゆっくり考える余裕が出てきましたcatface メーリングリストのメールは相変わらずほったらかしなんですが、、、そーいえば震災の直後にNewZealandのAdrienneサンから「大丈夫???」とメールが来ていたから、そろそろ返事を出そうかと思っているんですが、、、エイゴなんだよね~coldsweats01 やっぱし、週末ゆっくり考えようcoldsweats01 ってコトで、結局後回しになってしまいますgawk 英文メールって、『AVP:Alien vs Predator』を読むほどラクぢゃないしぃぃgawk

そんなんで、しばらくほっといていたら、遠い親戚達がどんどん増えている様子で、Low Resolution Matches(HVR1)のピープルは数え切れないほどいるし(同じニッポン人よりも近いmtDNAなんだよね^^;)、High Resolution Matches(HVR1+HVR2)に至っても増えてます
coldsweats01 ソレも、圧倒的にPhilippines系のヒトが多いんですよね。そんで、ワタシはいちお♀ですから、母方の先祖しか辿れないんですが、、、このmtDNAの近さは15代前の先祖が同じだったコトを示すそうですflair子供を産む年齢を30歳と考えて15代を掛ければちょうど450年前になりますよね???

あくまでワタシの勝手な妄想ですが、、、徳川幕府が鎖国政策を取る以前は、東南アジア各地に日本人が移住して次々と南洋日本人町を作って、山田長政のようにその国の政局まで操るような有力者もいましたが、鎖国後、日本人達は帰国出来なくなって、そのまま現地に溶け込んでしまったようです。なんか、コドモの頃に見たNHK大河ドラマ『黄金の日々』を思い出してしまいまして、、、あの頃は杉谷善住坊役だった川谷拓三が鋸引きで処刑されるシーンが怖くて夜眠れませんでしたが
shock、あの作品は歴代のNHK大河ドラマの中でも高い評価を受けていますねshine だーから、その末裔なのかな???・・・って考えると、なんだかロマンですねconfident

| | Comments (0) | TrackBack (0)

06/18/2006

メールの嵐

・・・で、ワタシのメールボックスはパンクしそうです(^^;A うーん、、、彼らのキョーミの対象は、やっぱしマオリ族のNewZealandへのimmigrationについてらしい(^^;; ワタシはカンケーないよと思いつつ、Low Resolution Matches(HVR1)においては彼らとほぼ同じmtDNA結果だったから(同じニッポン人よりも近いんだよね~^^;;)、仕方ないと思ってほったらかしてます(^^;;;;;;;; ただ、ワタシの場合は、High Resolution Matches(HVR1+HVR2)でPhilippines系のヒト2人と全く同じ結果が出たモンだから、今度はJapan~Philippines~NewZealandとゆーimmigrationルートの学術論文が話題になって、そっちに話が向けられるとワタシもつらいのよね~(--;; なんせ、コメントしようにもエイゴだから書くのが大変だし!まあでも、徳川幕府が鎖国政策を取る以前は、東南アジアに日本人が移住して、次々と南洋日本人町を作っていたんですよね。中にはその国の政局までも操るような有力者がいたらしいですが、、、鎖国後、日本に帰れなくなった日本人達はそのまま現地に溶け込んでしまったようです。だーから、確証はないんだけど、ワタシらはその末裔だったりして・・・と考えると、ソレはソレでなんだかロマンです♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

06/16/2006

ロムラー(^^;;;;;

名古屋から帰ってメールを開けると、なんだか相変わらず遠~い親戚達からわんさとメールが来てまして(^^;;;;;;; Yahoo! のメーリングリストなんだけど、なんだかワタシの名前がところどころでダシに使われてるんだよね~(^^;A ソレも、ワタシのmtDNAがHVR1+HVR2レベルでマッチするヒトが二人も現れて、そのうちの一人がコメントをくれるモンだから、今度はその話で盛り上がってさあ大変!ってカンジです(^^;A 当のワタシはコメントするヒマも気力もないからずーーーっとロムラーモードなんだけど、、、そろそろ自己紹介ぐらいしないとアカンかなー???でもエイゴでメール書くのもしんどいしぃぃ・・・(ーー;; って、気が重い今日この頃です(ーー;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

06/07/2006

ポリネシアン???(^^;

オシゴトから帰ってメールを開けると、遠~い親戚達から今日もたくさんのメールが来ていました(^^;;;;;;; んで、よくよく見ると、“DNA HapB Polynesia cousins ”とありまして、、、ワタシもポリネシアンかい???(^^;; と思いつつ、どーせオヤジ似の南方系のカオだし、ま・・・いっか、ってカンジです(^^;A

| | Comments (0) | TrackBack (0)

06/05/2006

登録しました(^^;;

んで、せっかくご招待してもらったから悪いかな~???と思って、うーん、、、ワレながら日本人的だなーと思いつつ、さっそくワタシもYahoo DNA Group に登録してみたんですよね(^^;; ところが!NAZEか最初の登録がうまくいかず、、、どーやらワタシのPCのガードが固すぎるのが問題で、かたっぱしからcookieを排除していたらしく、何度かチャレンジしたところ、どーやら二度登録してしまったらしいんですよね(ーー;; ~困ったな!と思って何度か削除を試みたんですが、コレがうまくいかず★しょーがねーな~(ーー;; と思いつつ、ほっといていたところ、Adrienneサンからメールが来てて、「二度登録してあるけど、一つ消してもいい?それとも、二つのメルアドに送って欲しいの?」とゆーありがたいメールが来てまして、「登録がうまくいかず、気づいたら二度も登録してたのよ~<^O^;>」と事情を書いて、一つ消してもらうコトにいたしました(^^;;;;;;それにしても、同じ人間が二度も登録しているモンだから、きっと怪訝に思ったんでしょうね(^^;A うーん、、、ただ単にアンタが英語をうまく理解してなかったんぢゃないのっ???と、指摘されりゃソレまでなんだけどねっ(ーー;;;;;;;;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

06/04/2006

Yahoo DNA group(^^;

そーいえばこないだから遠~い親戚な人々の間でチェーンメールが行き交ってまして、、、ソレがいちいちワタシんところにも来てたのよね(^^;; Adrienneサンのメルアドとかは登録してるんだけど、その他の遠~い親戚な人々のアドレスはワタシのSpam Mail Killerで片っぱしから削除されているので、ソレをまたいちいち登録したりとかで、家に帰るたびにそんな面倒な作業をしていたワケです(^^;A まあでも、なんでこんなチェーンメールが飛び交ってるかっつーと、familytreeDNAがメルアドを公開しているんですよね(^^;; もちろん、mtDNAの型が合ったヒトにしかオープンにしてないから、得体の知れないヒトから来るワケぢゃないんだけど、、、Adrienneサンみたいにマメなヒトもいれば、もちろんワタシみたいなものぐさもいるワケで、、、うーん(^^;;;;;;ってカンジです☆んで、いったい何を話し合ってんだろ???と思いつつ、ほったらかしていたところ、突然、Yahoo groupへの参加のご案内が着てまして、、、どぉーやら同じ系列のmtDNAのぴーぷるで意見交換しましょう!とゆーコトらしいんですよね(^^;; もう、好きにして!ってカンジです(^^;;;;;;;;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

05/19/2006

familytreeDNA

今日、またまたfamilytreeDNAからメールが来てまして、、、「今度は何だろ???(^^;)」と思ったら、ついにHVR1+HVR2のレベルでワタシのmtDNAとマッチするヒトが現れた・・・とゆー内容だったんですよね。ソレはしょっちゅうメールが来るNZのAdrienneサンぢゃなく別のヒトだったんですが、Unknown Originとなっていたので、ネイティブアメリカンの系列のヒトかもしれません。ちなみに、HVR1レベルでマッチするのはAdrienneサンの他にもう1人NZにいて、Philippinesに5人、そして国籍不明のヒト1人の、計8人です。まさに、“genetic cousins”不思議ですよね~♪同じ日本人同士でもマッチしないのに、外国のヒトとマッチするなんて、奇妙な感覚です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

05/17/2006

お写真(ーー;

先日、よーやく重い腰を上げて、familytreeDNAから来たメールの件でNew ZealandのAdrienneサンに返事を書いたところ、案の定、すぐにお返事をいただきまして(^^;; オマケに、お写真付きだったのよね~(--;;;;;;; もしかしてアタシも送るんかい???考えただけで気が重いわーっ!!!(--;;;;;;;;

まあでも、New Zealandのマオリ系の人々も殆ど英国系移民との混血が進んでいるらしく、ポリネシア系のようなバリバリのマオリ系のヒトは少ないようで、母方がマオリ系のAdrienneサンもパッと見は東洋人とのクォーターといったカンジです。1,300年後の私達に共通点はあるかしら???って、写真を送ってくれたんだけど、、、似てるワケないぢゃん!!!(^^;;;;;;;;;;

それにしても、最近ドイツ語のWeblog作りに頑張りすぎて、エイゴでメールを書くのがしんどいのよね~(--;;;;;;;; しかも、New Zealandの公用語は英語だしぃ・・・(ーー; ぢゃあ、ドイツ語でバリバリメールを書けるのか???って訊かれたら、ソレはソレでまだまだ苦しかったりします(ーー;;;;;;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

05/06/2006

遠~すぎる親戚???(^^;;

5月4日付けで届いたメールにSpam Mail Killerで削除されたのがあったんですよね(^^;; んで、そのメールの送信元に、メールの再送を依頼したところ、ちょうど同じ頃にまたまたAdrienneサンからワタシを含めた同送メールで、「あたしんちにこのヒトからメールが届いたけど、みんなのとこにも来てる~???←英語(^^;;」って届いて、ソレにWEBが記載してあったからクリックしてみたんですよね。

http://www7.nationalgeographic.com/ngm/0603/feature2/online_extra.html

そうしたら、そのメールの主はCassandraサンというNational Geographicのライターで、アフリカン・アメリカンの女性だったんだけど、どーやら彼女もGenographic Projectに参加してルーツを探ったら、アジア・ポリネシア系のmtDNAラインだったらしく、同じHaplogroupのヒトにメールを送ってコンタクトを試みている様子でした☆(ワタシはてっきりネイティブ・アメリカンだろうと思っていたので、アフリカン・アメリカンとは意外でした。まあでも、彼女自身は自分や母親の涼しげな目元がアジア系のようで、幼い頃から不思議に思っていたんだそうです。彼女は、ワタシとのmtDNAのHVR1でのマッチ度は+1なので、mtDNAがワタシとカンペキにマッチしているAdrienneサン等に比べたらそんなに近くはなさそうですが・・・^^;)

んで、ワタシ宛のメールには「ニッポンからメールが届いたのはあなたが最初よ!」と、とっても嬉しそうな様子で、「私はこんな育ちでこんな趣味があって云々・・・」とか、「あなたのことをもっと教えて!」とか、「写真を送って!」と、びっしりとメールの文面が書いてありまして、、、うーん、、、単なるヘンなヒトだったら無視するんだけど、文面からは「良いヒト」が滲み出ているので、 またエイゴでアタマを悩ますんかい・・・(ーー;; と、悩ましい今日この頃です(--;;;;;;;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

04/10/2006

遠~い親戚???-2

今日、familytreeDNAからメールが着てまして、、、When comparing the Hyper Variable Region 1 of your mtDNA, a match has been found between you and another person(s) in the Family Tree DNA database.(省略)・・・って書いてあって、よくよく読んだらNew ZealandのAdrienneサンのコトらしいんだよね(^^;; あ~メールの返事してねーや(^^;;;;;;; 前にも話した通り、彼女の母方はマオリ系で、このヒトのmtDNAとワタシのmtDNAの結果を鑑みると、どぉーやら母方の遠い先祖がクロスするらしいんですが、今日もらったメールによると52世代前かそれ以下でクロスするらしいんですよね(^^;;;;;;

うーん、、、52世代前って、1世代を25年と考えると約1,300年前、30年と考えると約1,500~1,600年前・・・そーんなに遠い昔ぢゃないですよね???ぢつを云うと、100年前の先祖はニッポン人だったとしても、1,000年前の先祖はニッポンにはいなかったかもしれないって気がしてるし~(^^;A・・・とゆーコトは、52世代前のママは4~7世紀に大陸から脱出して、ワタシの先祖はニッポンに流れ着いて渡来人に、Adrienneサンの先祖は太平洋を越えてマオリ族になったのかもしれません(^^;A

あー・・・返事を書かねば・・・(ーー;;;;;;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧