« 今日から7月です(;´・ω・) | Main | 初めて脳ドックを受けました »

07/03/2018

大昔に譲った子のお話

大昔に繁殖した子で、カイシャのアクセサリー仲間だったセンパイに譲ったゴールデンがいたんですが、、、6月になって、調子が良くないって健康相談を受けてたんですよね。確か、その子はDappelgraeの男の子とみーなちゃんの間で2回目のお産で生まれた子だったんですが、そういえばあの子はいつ生まれたんだっけ??って思っていたら、2002年5月20日生まれだったとのことで、シルバー&ゴールデンにしてはかーなり長生きですよね。残念ながら天寿を全うしてしまったとのメールがありまして、、、16才のお誕生日を迎えたばかりだったようです。みーなちゃんが2015年6月に15才3ヶ月で永眠して、みーなちゃんの最初の子供だったふうちゃんがその二ヶ月後に14才半で永眠したんですが、この子も健康優良児だったんだなあと感心しています。

そのゴールデンは、センパイのお嬢さんが小学校五年生ぐらいの時に譲った子でして、親子三人で鶴見のマンションまで見に来てくれたのを、それこそ昨日のことのように覚えてるんですよね。その子が過ごした16年の間、ご主人が病気で亡くなり、お嬢さんが大学を卒業して社会人になりました。家族の成長を見守って天寿を全うした子なので、きっと素晴らしい思い出になっていくでしょう。長い間可愛がってくれたセンパイファミリーには、感謝しかありません。このように、愛情を一身に注いでくれるような飼い主さんに出会えたことに感謝です。

|

« 今日から7月です(;´・ω・) | Main | 初めて脳ドックを受けました »

ウチのネコ達」カテゴリの記事

Comments

カワイイネコちゃんを譲ってくれてありがとう。
赤ちゃんの頃のブルーを思い出していたところです。
16年あっという間でしたね。年取ればとるほど物わかりのいいネコちゃんになって、気持ちもよくわかるようになりました。
まだもらう前に候補の子供たちの写真を送ってくれたのですが、探しても、みつかりません。そちらにデータがもし残っていたら送ってほしいのだけど。
赤い水玉か何かの布の上にいてかわいくて、すぐこの子と思った。きっともうないですよね。パソコンが変わったりして、どこにあるのかわからないかわいい生き物の写真。

Posted by: カンカン | 07/05/2018 18:59

うーん、、、写真はずっと取ってあったんだけど、4年ほど前にUSBを壊してデータが全部パーになったんですよ死んだ子達の写真も全部入っていたので泣いても泣ききれません
あーんど、仔猫なら時々ポロッと生まれているので、落ち着いたらまた見に来てくださいね

Posted by: himiko | 07/05/2018 20:58

USBって外付けハードディスクのこと?
残念というかなんといっていいかわかりません。
パソコンのデータの恐さですね。
うちのねこ以外は興味なかったのですが、
TVでコマーシャルしてたりすると思わずしぐさを
見てしまいます。
写真ですが、もう一度PCの中を探したら昔のメールをインポートしていて、今その写真を発掘しました。添付ファイルも一緒に入っていたので助かりました。これからブログに載せようかと思うので明日くらいアップするかも。

Posted by: カンカン | 07/05/2018 22:20

今の時代のようにもっとOneDriveが簡単に使えたら・・・って思いますよ。他にもたくさん大事なデータを消しましたからねまあでも、あの頃の写真が見つかったんですねご主人はETのような顔をしたエクストリームな子を気に入っていた記憶がありますよ。なかなか見る目があるなってブログ、見に行きますね♪

Posted by: himiko | 07/06/2018 08:59

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 大昔に譲った子のお話:

« 今日から7月です(;´・ω・) | Main | 初めて脳ドックを受けました »