« June 2018 | Main | August 2018 »

July 2018

07/31/2018

大嵐のような7月でした

明日からいよいよ8月ですね。7月はホントにカオスな月でして、友人Sとのやり取りやら講評やらアワードパーティやら人間ドックやら猛暑やらケムちゃんのことやら、、、なんか、ワタシにしては珍しく1年分の出来事がこの1ヶ月に一気に集約されたみたいで、さすがに疲れを感じています7月に入ってすぐに一時帰国していた友人Sも31日にはアメリカに戻ってしまうので、依頼していた講評を受け取りに日曜日夕方に川崎まで会いに行って、一緒にご飯を食べてウチに帰ったのが夜の11時・・・ 月曜日からはまたフツーにオシゴトでした(´༎ຶ۝༎ຶ) 友人Sも普段から一時帰国しても多忙なので、1ヶ月弱の帰国ではだいたい1回しか会う機会はなかったんですが、今回は3回も会う機会がありました

まあでも、今回わざわざワタシのために時間を割いて講評してくれたことに感謝です 自分からはなかなか欠点が見えないんだよね。だーから、独りよがりにならないよう、やっぱしシビアに講評してくれるヒトが必要なんだけど。まあ、20年前に書いたモノを講評してもらった時にはとことん叩きのめされて、気分はすっかりノシイカになってしまったんですが、、、その時の免疫があるので、多少きついツッコミをもらっても神経は図太くなってますʅ(◔౪◔ )ʃ まあ、ブランクがあった割には、以前ほど講評はボロカスではなかったんですが、友人Sと話をしていて、不勉強&知識不足は否めないんだよね 失われた(サボりまくった)15年を取り戻すべく、いろいろと本を読んでコレから知識を増やさないといけません

| | Comments (0) | TrackBack (0)

07/28/2018

台風12号

なんか、今回の台風はいつものコースと全く真逆ですよね?? 先日の西日本豪雨で大被害を被った地域を直撃するようで、さらに大きな被害が出ないか心配です ちなみに、ワタシは今日の午後、思いっきり美容室の予約を入れてたんですが、、、泣く泣くキャンセルしました そんで、ぢゃあ別の日にちを再予約・・・と思ったところ、8月半ばまで土日は埋まってて、ぢゃあ別の日にちをと思ったら「担当が休みです」と言われ、、、結局わざわざ平日の午後休を取って美容室に行くコトになりました まあ、今は8月だし閑散期だから、まいっかってトコロです知らないヒトでもイインだけど、あんまし前衛的なカットをされても困るしぃぃ、、、やっぱし担当のヒトにカットしてもらいたいんだよね まあ、伸びてきて鬱陶しいんですが、もうしばらくのガマンです

| | Comments (0) | TrackBack (0)

07/26/2018

毎年恒例の人間ドックですʅ(◔౪◔ ) ʃ

今日は人間ドック受診のため、朝からせっせと築地の聖路加国際病院予防医療センターまで行ってきました 5月のカイシャの検診でLDLコレステロール値の上昇を指摘され、自分なりに食生活を改善したところ、今回は139まで下がっていました 161→151→139と、ここんところかーなり頑張ったんですが、最終的には100切るぐらいになるといいんだけどね まあ、今はエンゲル係数を下げたいってのもあってマジメに自炊してますので、ちゃんとウチに帰ってご飯を食べています ただ、遅くなるんだよねえ・・・ どうしても夜9時近くになるのがネックです まあでも、最も恐れていた大腸潜血検査は今回もシロでした アレがクロだと思いっきり気が滅入るんだよねえ・・・ ソレがなかっただけ幸いでした

BTW、今回腹部超音波検査で、思いっきり笑ってしまってちょっと検査にならなかったんだよね とゆーのも、検査をしてくれるおねーさん技師の掛け声が脱力系で、おかしくてガマンできなかったんですよね フツーだと「はい大きく息を吸って~吐いて~」で終わるんですが、そのおねーさん「はい大きく息を吸って~、ふぅ・・・」「吐いて~、はぁ・・・」って、脱力したような気だるいような感じで、何度もヒクヒクと吹いてしまったんですわ 「すいません、ちょっとくすぐったいのがニガテなモンで」とごまかしたんだけど、、、「あなたの掛け声がおかしくて」ってさすがに言えないしねぇ・・・

しかーし、、、帰り間際に次回の予約を取ろうと思ったところ、胃の内視鏡コースは来年7月まで予約で一杯とのこと・・・ 聖路加、人気なんだよねえ 今日も絶好調に混んでたし 8月1日にWEBから予約してくれと言われ、うーん、、、泣けます

| | Comments (0) | TrackBack (0)

07/24/2018

41.1℃!!(;゜ロ゜)

熊谷41・1度、国内観測史上最高に 熱中症疑いで県内3人死亡 24日も猛暑、熊谷37度など各地で予想

いや~・・・毎日毎日凄まじい暑さですよね 40℃超えです。太平洋高気圧が強すぎて台風も近寄れないですね8月上旬までこのような状況とのことで、いったいどうなるんでしょうね?? 我が家もネコ達がおりますので、毎日エアコンが欠かせません とにかく、学生時代の頃の暑さと質が違ってきてるんですよね扇風機や水を浴びてしのげる暑さぢゃなくなってきているので、エアコンなしでは不可能ですよ まあ、ワタシも元々エアコンの風はニガテなので、一番無風に設定しています。不要な外出は避けて、カイシャに行く時は出来るだけ直射日光を避けて、涼しい地下道を歩くようにしています とりあえず、水分や塩分を補給して、エアコンを有効的に使いましょう。しかーし、、、東京オリンピック、どうなるんでしょうねえ??

| | Comments (0) | TrackBack (0)

07/23/2018

あまりの暑さに脳まで溶けそうです(;´・ω・)

なんだか、髪の毛もチリチリに燃えそうなぐらいの暑さでしたね 今週前半の猛暑はハンパない暑さだそうで、、、去年の雨続き&冷夏がウソのようです あまりの暑さにもはやTシャツ&スラックスは履けず、ついにテロテロした夏用ワンピースを着始めました BTW、猛暑にちなんで最近、興味深い記事を見つけました

そういえば最近見ない?「蚊は35度以上の暑さで活動停止」は本当か

この記事によると、蚊に刺されやすいのは、(1)女性よりも男性、(2)体温が高い人、(3)成人>青年>子供>新生児(ただし60才以上の高齢者は刺されにくい)、(4)一般的にO型 だそうですが、、、そういえば小学校に上がる前の頃、両親と兄貴と川の字になって寝ていて、オヤジだけ蚊に刺されていたコトを思い出しました。ウチのオヤジは人一倍暑がりの汗かきで、大酒飲みで炭酸ガス放出放題で、しかも血液型はO型でしたちなみに、母親と兄貴とワタシはA型です まあでも、夕方気温が下がると活動し始めるようなので、蚊に刺されないよう注意するに越したことはなさそうですʅ(◔౪◔ ) ʃ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

07/22/2018

猛暑の週末は・・・

金曜日は友人Sに講評用のコピーを渡しに川崎まで行って、そのまま牛角でご飯を食べてきたんですが、、、いろいろと盛り上がって、ウチに帰ったのは午前様でしたね 相変わらず面白いヒトなので、話は尽きませんでした そんで、今週土日は特に用事もなかったし、猛暑だとゆーので、おとなしく家にいました といってもけっこー書類仕事が溜まってたんで、ソレを一気に片付けるコトにいたしまして、、、ひとつは頼まれモノの写真をちょっとPhotoshop Elementsで修正しようと思ったところ、ばーじょんが古すぎて使えなかったんですよね しょーがないからAdobe Photoshop CC 2018をダウンロードして、無償期間中の間に使おうと企んで大急ぎで写真を修正しました。うーん、、、PhotoshopもCloud化されてしまったから、この次使う時はセコく月払いですね もうひとつは、第一種動物取扱業更新の時期が近づきまして、、、8月下旬で期限が来るので、その申請書類を持参して訪問日時を決めねばならんので、その書類作成です。以前、家の見取り図の入ったUSBが壊れてしまったので、コピーを見ながらの作り直しから始めねばならんのですよね とりあえず、今週中には保健所に持って行きたいと思っています

| | Comments (0) | TrackBack (0)

07/19/2018

夏だ!猛暑だ!ホラーだ!

・・・とゆーコトで、友人Sに紹介してもらった小野不由美の『残穢』を読んで以来、自分のアタマの中で勝手に盛り上がっています 元々チョー怖がりの友人Sはホラーとか大の苦手で、「怖くて読めないから代わりにワタシに読んでくれ」って言われて、ソレで読み始めたんですよね。ところがコレ、メチャクチャ面白いんだよ!! やめられなくなって、何度か電車を乗り過ごしそうになりました Amazonの書評を読むと、「非常に怖い」って感想と、「ちっとも怖くない」っていう感想とが拮抗してるんですが、、、その差違には、若干のジェネレーションギャップと文化的相違があるのでは??って気がしました。所謂「古い日本家屋」に住んだコトのある人なら、このゾクゾク感が分かってもらえるのではないでしょうか?? キレイなマンション住まいしか経験がなければ、襖や障子や天井裏の感覚って、たぶん理解が難しいのではないかなあと。

まあ、ワタシは友人Sほどの怖がりではないので、ホラーをけっこーエンジョイしているんですが、、、小野不由美の文章表現、秀逸なんですよね。そのくせ重すぎないし。自分もこんな文章が書けたらいいなあと・・・ ファンタジーよりホラーの方が面白いと思ったんですが、、、なんか、こう、横溝正史に通ずるものがあるんですよね。横溝作品は推理小説ですが、なかなかホラーめいてますし。小学校5、6年生の時に夢中になって読みましたっけ ただ、書かれた時代が古くて戦後の混乱期だったりしますから、今ではDNA検査一本で全てが終わってしまうような気もしますが まあでも、あのおどろおどろしい雰囲気は天下一品ですね あーんど、ついでに『新耳袋―現代百物語』シリーズもこの夏、全巻セコハンで読破してみようと思っています

| | Comments (0) | TrackBack (0)

07/18/2018

ふと甦った夏の思い出

ウチのカイシャには定期的に『シティリビング』という無料広報誌が送られてくるんですが、「オフィスで働く女性のための情報誌」とゆーコトで、女性向けのファッション、グルメ、金融等のタウン誌なんですよね。まあ、入社した時から何度か移転もしましたけど、カイシャ宛に送られてくるから、なんだかんだ云ってずっと目を通しているんですよね。今回、NAZEかヤキソバ特集だったモンですから、カイシャのヒト達とその話で盛り上がって、ヤキソバなんて麺と豚肉とくず野菜とブルドッグソースさえあればできるよね??って話から、子供時代の話に飛躍しまして、、、プール帰りによく100円でヤキソバとかお好み焼きを食べて帰ったって話になった時、突然、忘れていた思い出が甦ったんです。

それは、ワタシが小学校二年生の夏なんですが、、、その年の6月に父親が交通事故に遭いまして、かーなり重傷を追って4ヶ月半も入院する事態になったんですよね。そんな事情なんて全く知らないから、夏休みにしょっちゅう病院に寝泊まりしに遊びに行ってたワケです。そんなある日、救急車で運ばれてきた男の子がいまして、、、プールの帰りにトラックにはねられたらしいんですよね。ワタシもコドモだったし、好奇心で後を付いてったんですが、、、緊急治療室に運ばれた男の子は、「痛い、痛い」と言いながらずーっと泣き叫んでたんですよね。その後、個室に運ばれてもずーっと泣き叫んでて、、、翌朝になったら、個室はもぬけの殻になっていました。明け方、亡くなったんだそうです。

男の子の詳細な話は、かなり後になって母親から聞いたんですが、小学校三年生で、ワタシより1才年上の男の子だったそうです。ワタシ自身、コドモの頃は泳ぐのが大好きで、夏休みになると朝から夕方までプールに入り浸っているようなコドモだったんですが、、、プール帰りというと、どうしても交通事故で亡くなった男の子を思い出すんですよね。まあ、イナカ生まれのイナカ育ちですから、水の事故も結構身近にありましたし、小学校の同級生で川に流されて亡くなった子もいました。なんか、シティリビングのヤキソバ記事からずいぶん話が飛躍しましたが、、、、猛暑で夏本番ですから、いろんな意味で小さな子供さんの事故には気をつけて欲しいなーと思う次第です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

07/16/2018

東京都写真美術館に行こうと・・・

Tickets・・・思ったんですが、見事にチケットを忘れてしまったんですよねえ 異界出現』は今日が最後の展示だったのにぃぃ!! あたしゃ、ただの愚か者です

今日は三連休最後の祝日だったんで、この猛暑の中、キンコーズ大手町店でコピーを作った後、恵比寿ガーデンプレイスにある東京都写真美術館に行こうと思ったんですよね。リニューアルも済んで、カイシャの先輩だったヒトに招待券を譲ってもらってたし。『世界報道写真展2018』、『イントゥザピクチャーズ』、の三枚をもらっていたんですが、一番面白そうだったのがこの『異界出現』だったんですよね。神々の空間とか興味あったんですが、、、もう、ただのアホです

結局、ワタシはこの猛暑の中、大手町店までただコピーを取りに行っただけとゆー、、、何とも不毛な海の日となってしまいました まあでも、夕べは三時近くまで頑張って推敲&ルビ振りしてコピーを作ったんで、後はタイミングを見計らって友人Sにコピーを渡しに行くだけです
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

07/15/2018

バスのエンスト

土曜日午後から、一時帰国中の友人Sと会ってきました。ケムちゃんのことがあってすっかり気が滅入っていたんですが、、、彼女もチョー多忙な人間なので日本に帰ってきてからもスケジュール満杯だから、元々この日に約束していたんですよね。だから今さら変更も利かないし、気晴らしに川崎まで出掛けてきました。彼女には前々から作品の講評を頼んでいたから、会った時渡そうと思って頑張って推敲してたんですが、結局間に合わなかったんですよね それでも、三連休明けには渡そうと思って、日曜日はねじりハチマキで校正して、月曜日には大手町のキンコーズにコピーを作りに行って、ソレから東京都写真美術館に行ってくる予定を立てています

まあでも、メールで盛り上がっていたDVD『スパルタカス』の話から文学論に飛躍していろいろと花が咲きまして、また課題図書をもらってしまいました 小野不由美の『残穢(ざんえ)』とゆー作品なんですが、読んだら夜トイレにも行けなくなるとゆー、、、彼女のチョイスにハズレはないので、さっそくお取り寄せして読んでみようと思います そんなこんなで相変わらず多忙で引っ越し魔なんですが、研究でフィレンツェに1年ほど滞在できるかもしれないという話を聞き、うーん、、、遊びに押し掛けたくなりました

BTW、友人Sと会ったその帰りなんですが、、、乗ってたバスにアクシデントが起きて緊急停車したんですよね いきなり警告音が響き渡って、、、どうやら空気圧が下がってブレーキに異常音が発生したようで、緊急停車して運転手さんがあれこれ無線でやり取りしてたんですが、夜も10時近かったしエンジニアさんはもう誰もいないということで結局営業所まで安全運転でソロソロ行って、営業所で一旦降ろされてバスを乗り換えたんですが、、、こんなことは初めてでした

| | Comments (0) | TrackBack (0)

短く濃密な日々でした

Kemuchan海の日の三連休ですが、猛暑の三連休となりそうですね。西日本の豪雨被害の爪痕も生々しく、会社のセミナー参加予定者で急きょ取りやめになった方もいました。警察や消防関係者、ボランティアの方々には本当に頭が下がります。そんな中、ゴールデンウィークに生まれたゴールデンのケムちゃんが、二ヶ月半の短い生涯を閉じました。ピヨちゃんみたいな子で成長を楽しみにしていたんですが、生後二ヶ月近くになって発作を起こしまして、、、先天性の病気を持っていたようで、獣医さんと相談して症状を抑える薬を投与してしばらく落ち着いていたんですが、大きな発作を抑えることが出来ず、そのままお星様になってしまいました。

その後、焼き場に連れて行ったんですが、、、やっぱし病気で死んだり若くして死んだ子って、天寿を全うした子に比べて精神的にきついんですよね。性格が良くていつもワタシの後を追いかけていたので、なおさらです。二、三年でいいから生きて欲しかったんですが、残念です。しばらく立ち直りに時間が掛かりそうです。なんかもう、嵐のような二ヶ月半で、思い出す度に涙が溢れるんですが、濃密で素敵な時間を過ごしました。思い出をたくさんくれたケムちゃんには感謝の気持ちで一杯です。今度こそ健康な仔猫に生まれ変わって欲しいと願っています。

|

07/11/2018

見覚えのあるデンワ

昨日ウチに帰ったら着信が入っていたんですよね。見覚えのあるデンワ番号だな~?? と思っていたら、またデンワが掛かってきまして、、、友人Sでした 一旦帰国すると聞いていたんで、いつ帰ってくるかな??って思っていたら、今月2日には帰ってきたけど時差ボケが酷くてずっと寝てたんだそうです そんで、月末にはもうアメリカに戻らねばならんらしく、急きょ今週末に会うコトになったんですが、、、友人Sに講評を依頼していた作品も未だ完成してないし 金曜夜は徹夜か?? とりあえず、ねじりハチマキでナントカ間に合わせたいと思っています

| | Comments (0) | TrackBack (0)

07/07/2018

10年表彰でしたʅ(◔౪◔ ) ʃ

今日は13:00からのClub Meetingにおぢゃまして、ソレから大手町に出て所用を済ませて帰ろうかと思ってたんですが、、、ぢつは、アワードパーティに急きょ参加してきましたとゆーのも、参加する予定だったピヨ美ママさんがケガをして来れなくなったとゆーコトで、ほぼジャージ姿でパーティに参加してご飯だけ食べて帰れば?? とネコ友みーちゃんに言われたので、そのつもりだったんですが、、、NAZEか壇上に出て代理表彰されるコトとなったり、そんな話聞いてねーぞ!! こんなんだったらもっとマシな格好してくるんだった!! と深く後悔です まあ、来年こそは胸張って行けるような成績が残せたらいいんですけどねえ 毎年そう思いつつ、コレばかりは運不運もあるので、来年のコトは予測不可能です

20180707BTW、今年がClerk10年表彰だったんですね てっきり来年だとばかり思い込んでいたんですが、よくよく考えてみたら5年表彰は2013年なんですね 前にも書きましたが、Clerking Program参加の年からカウントされるようなので、厳密に言うとAssistant Ring ClerkとしてEvaluationをもらった時からカウントされるようです となると、次は2023年か・・・まあ、ワタシもショーに出すコがいない時は、運動不足解消とボケ防止のためClerkを引き受けているので、また15年表彰の時まで元気に生きているコトを願いましょう

| | Comments (0) | TrackBack (0)

07/06/2018

初めて脳ドックを受けました

なんか、6月後半からネコ達のお産やら友人達のコトとか、毎日なんかあれこれあって、すっかりブログネタが溜まってしまいましたが、、、先日、テナントのお医者さんから紹介状を書いてもらったので、もう先々週になりますが金曜日午後から脳ドックに行ってきました 今ワタシが人間ドックを受けている医療機関ではメニューにないんですよね。ヨソでわざわざやるのも面倒だな~と思って、去年は頸動脈超音波検査を受けてみたんですよね。その時は特に異常はなかったんですが、やっぱしそろそろ1回ぐらいはと思ってお医者さんに相談したら、予約してくれました。うーん、、、若い人で何ともなくても、時々脳梗塞の徴候が見つかったりするって話もあるし、ウチの母親も転びやすくなってMRI受けたら脳梗塞の徴候があるって判ったし、やっぱし受けておいた方がいいかな~??と思った次第です。

そんで、「脳が萎縮しています」って、アルツハイマーが見つかったらどうしよう?? って思ったんですが、、、幸いなーんも見つからなかったので、よーーーっぽど高血圧になったりしなければ10年後で大丈夫だと言われました まあでも、日々健康には気をつけろってコトですよね??そんなんで、外食をやめて今日もおうちご飯の日々です しかーし、、、MRIって、工事現場にいるような音がするんですね しかも、体も動かしちゃいけない、顔も動かしちゃいけないとゆーコトで、目を閉じてじっとするしかないんですが、、、閉所恐怖症のヒトはにとってはかーなり苦痛のようですまあでも、脳の隅々まで詳しいことが判るし、ヒジョーに優れものの検査方法なので、出来れば受けておきたいモンですね

| | Comments (0) | TrackBack (0)

07/03/2018

大昔に譲った子のお話

大昔に繁殖した子で、カイシャのアクセサリー仲間だったセンパイに譲ったゴールデンがいたんですが、、、6月になって、調子が良くないって健康相談を受けてたんですよね。確か、その子はDappelgraeの男の子とみーなちゃんの間で2回目のお産で生まれた子だったんですが、そういえばあの子はいつ生まれたんだっけ??って思っていたら、2002年5月20日生まれだったとのことで、シルバー&ゴールデンにしてはかーなり長生きですよね。残念ながら天寿を全うしてしまったとのメールがありまして、、、16才のお誕生日を迎えたばかりだったようです。みーなちゃんが2015年6月に15才3ヶ月で永眠して、みーなちゃんの最初の子供だったふうちゃんがその二ヶ月後に14才半で永眠したんですが、この子も健康優良児だったんだなあと感心しています。

そのゴールデンは、センパイのお嬢さんが小学校五年生ぐらいの時に譲った子でして、親子三人で鶴見のマンションまで見に来てくれたのを、それこそ昨日のことのように覚えてるんですよね。その子が過ごした16年の間、ご主人が病気で亡くなり、お嬢さんが大学を卒業して社会人になりました。家族の成長を見守って天寿を全うした子なので、きっと素晴らしい思い出になっていくでしょう。長い間可愛がってくれたセンパイファミリーには、感謝しかありません。このように、愛情を一身に注いでくれるような飼い主さんに出会えたことに感謝です。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

07/01/2018

今日から7月です(;´・ω・)

6月はにゃんこの出産が重なっていろいろと忙しかったんですが、具合の悪い仔猫がいたりして平日獣医さんに駆け込んだりと、バタバタしたままでとうとう7月になってしまいました うーん、、、繁殖って、やっぱりいろいろと責任を負いますからねえ 不健康で人様に譲れない子が生まれたら、最終的には自分で面倒見るつもりでいないとね。まあ、繁殖は少しづつフェードアウトしますよ。ワタシももうトシですし、ペットの寿命を考えると、今生まれて残したらワタシもあと15~16年は死ねない計算ですから、そろそろ今の子達で打ち止めにしないとね

BTW、サッカーワールドカップ、前評判をひっくり返してニッポンは決勝トーナメント進出しましたね まあ、ポーランドとの試合にはいろいろ賛否両論あるみたいですが、別に反則ではないし、戦術のひとつだと思っています 当たって砕け散ったらおしまいですからね次の、最強ベルギーとの試合で真骨頂を発揮して、批判を封じて欲しいですね。それにしてもドイツ、一体どうしちゃったんでしょうか?? まるでみんな食中毒を起こしたみたいに様子がおかしかったですね 重装備戦車のように強いドイツチームの復活を願うだけです

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« June 2018 | Main | August 2018 »