« お取り寄せ | Main | ゆりゆりGRC達成に思うこと »

06/09/2017

ブリューゲル『バベルの塔』展に行ってきました!!(o゜▽゜)o

Img_0362正式には、『ボイマンス美術館所蔵 ブリューゲル「バベルの塔」展』なんですが、コレを観に行ってきました!! いや~美術展でBlogを書くのはホントに久々なんですよね。行きたいのはいろいろあったんだけど、なんだかんだでずっとスルーせざるを得なかったんだけど、ブリューゲルはワタシの大好きな画家の一人ですし、前回はBunkamuraに観に行ったんですが、今回は「バベルの塔」が来日するしぃぃ、コレだけは絶対観たかったんですよね!! そんなんで今日はカイシャを午後休にして、上野公園にあるの東京都美術館まで行ってきました いやーしかし、久しぶりすぎて道を間違ってしまって、東京国立博物館の方に行ってしまったんですよねえ・・・ まあでも、こちらでは秋から大々的に運慶展をやるらしく、なんかスゴいのがいっぱい展示されるようで、京都・奈良の彫刻に興味のある方は必見ですね!!

まあ、ソレはさておいて、だいたい何が展示されるかは分かっていたので、ヒエロニムス・ボッシュピーター・ブリューゲル1世の作品だけを狙い撃ちで観て、あとはさーっと流し観してきました。とゆーのも、作品保護のために照明を落としてあるから薄暗いし、しかも視力が悪いからじっくり見ると疲れてくるんですよね だーから、どうしても見落としたくない作品に集中せざるを得ないワケです あと、観ることをメインにしているので音声ガイドはナシ。 ワタシは器用な人間ぢゃないので、聞くことに夢中になって観ることがおざなりになってしまうんですよね そんなんで、ただひたすら観てきたワケです ボッシュの作品「放浪者(行商人)」ですが、Wikipediaには「放蕩息子」と記されています。ブリューゲル作品は「聖アントニウスの誘惑」、「大きな魚は小さな魚を食う」と云った有名どころが展示されてて見応えありましたよ

もともと聖書をテーマに描いた西洋絵画には関心がありますし、中でもボッシュやピーター・ブリューゲル、 グリューネヴァルト、フュッスリ、ルカ・シニョレッリみたく、聖書をテーマにした地獄絵や魔物絵が好きなんですよね あーんど、大トリは「バベルの塔」です!! 巨大な作品かと思いきや、案外小さな作品だったので意外でした。精密に描かれていまして、ギャラリーも思ったほど多くなくてじっくり堪能出来ました 芸大の拡大模写作品が置いてありまして、ソレを観てからまたホンモノに戻って観て・・・みたいに、繰り返し観て細部を堪能することもできました まあ、平日の昼間ということもあって思ったほど混んでなく、窓口でチケット買った時も殆ど待たずに買えたし、中に入ったら混みすぎて見えないってコトもなかったし、観たかった作品は近くで堪能出来たので概ね満足です フェルメールを観に行った時はエライ混雑でしたからねえ・・・ 

 Img_0363まあ、フェルメール作品やオルセー美術館展は日本でも大人気でしたからねえソレに比べるとヒエロニムス・ボッシュやブリューゲルは少しマイナーなのかもしれません あーんど、オミヤゲにキャラメルを買ってきました なんか、売り子のオネーサンに、「こんなに可愛いシールが当たったんですよ」といって見せられたのは空飛ぶオサカナ・・・思わず、3コも買ってきてしまいましたまあ、何が当たるかはワカラナイので、ついでにバベルの塔マグネットも買ってきてしまいました ホントはクリアフォルダーも欲しかったんですが、中身が見えないし使い勝手も悪そうだったので諦めました 空飛ぶオサカナの描かれているフツーのクリアフォルダーがあったらヨカッタのになあ ちなみに、東京での展示は7月2日までで、7月18日から大阪の国立国際美術館で展示されますから、興味のある方はぜひぜひ 観る価値のある作品ばかりです

|

« お取り寄せ | Main | ゆりゆりGRC達成に思うこと »

アートな人生」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ブリューゲル『バベルの塔』展に行ってきました!!(o゜▽゜)o:

« お取り寄せ | Main | ゆりゆりGRC達成に思うこと »