« あの日にまつわる、ネコに関するさまざまな思い出 | Main | 今日もまたまたKatzenschauでした(´∀`;A`` »

03/11/2017

震災から6年が経ちました

20110311 東日本大震災から今日で6年がたちました。改めて、震災で亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします あの震度5強の5分間の揺れは、永久に終わらないのではないかと思うぐらい長かったこと。神田から日吉まで6時間かけて歩いて帰ったが、その途中でリアルタイムで津波に襲われる町をテレビで観て総毛立ったこと。多摩川を越えて川崎市に入った途端、停電で真っ暗だったこと。ラジオから流れる被害状況のニュースは、どれも現実離れし過ぎてにわかに信じがたかったこと。原発事故でこの国はどうなっていくんだろう??と、ぼんやりとした不安を感じたこと・・・等々、数え上げればキリがないんですが、あの日の出来事は昨日のように覚えています

BTW、神田の会社から日吉の自宅まで、何とか会社から歩いて帰り着いた時の記録を、改めて紹介しておきます。この時は、もともと午後3時で早退する予定だったので、揺れが収まって帰途に着いたんですが、、、もっと大きな揺れの時は火災が発生すると考えられるので、急いで帰らず1日会社に留まって様子を見るべきですね あと、写真は私のらくらくほんに記録されていた万歩計情報です。さすがにこのデータを見た時はギョッとしましたが、逆にこれだけの距離でへばってしまって、もっと体を鍛えないといけないな、と痛感した瞬間でした。今では1日1万歩は歩いていますが、会社は神田から八丁堀に移転しましたし、八丁堀から日吉まで歩いて帰れるよう、またシミュレーションをする必要がありますね。いろいろと日頃の備えを見直す必要があるようです

|

« あの日にまつわる、ネコに関するさまざまな思い出 | Main | 今日もまたまたKatzenschauでした(´∀`;A`` »

風が吹くとき・・・」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 震災から6年が経ちました:

« あの日にまつわる、ネコに関するさまざまな思い出 | Main | 今日もまたまたKatzenschauでした(´∀`;A`` »