« 今日は人間ドックでした(;´Д`A | Main | 広範囲な停電だったとは・・・:(;゙゚'ω゚'): »

10/10/2016

GOEMON

中古DVDで『GOEMON』を観ました。まあ、三日間の連休のヒマ潰しなんですけど 映画が公開されてた時は「ふーん、どうせ邦画だしねえ・・・」と、バカにして映画館で観るコトはなかったんですけど、いざDVDで観たらコレがなかなか楽しめましたねえ ビジュアルは良く出来てるし、ストーリーも歴史物なんですけど、決して歴史を曲解しているワケではなく、新解釈ということで、なかなかユニークな出来でした 登場人物の中では、要潤の変貌ぶりに驚きました。いや~ビジュアルでココまで変われるとは、スゴいですね 個人的には、実写版『パタリロ』のバンコラン役にぴったしぢゃないかと思ったぐらいです まあでも、映画監督をやった紀里谷和明氏は宇多田ヒカルの元ダンナとゆー認識しかなかったんですが、こうしてみると才能豊かですね

ちなみに、NHK大河ドラマ『秀吉』で、松たか子演じる淀君が洋装で真田広之演じる石田三成を魅了するシーンがあるんですが、あの洋装姿は現代でも全く違和感ありませんよね??こうした華やかな文化は、徳川幕府になって鎖国されてしまって終わるんですけど、西欧文化がドッとなだれ込んできた安土桃山時代って、日本史上最も現代に近い雰囲気を持っていた時代ぢゃないかな??って思うんですよね まあ、石川五右衛門が実在の人物かは不明なんですが、豊臣秀吉の治世に都市部を荒らし回って実際に処刑された盗賊はいたようですし、当時の記録や後世の伝承やら見るとあながち架空の人物でもなさそうで、いろいろと想像力(創造力)をかき立てられますね

|

« 今日は人間ドックでした(;´Д`A | Main | 広範囲な停電だったとは・・・:(;゙゚'ω゚'): »

アートな人生」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference GOEMON:

« 今日は人間ドックでした(;´Д`A | Main | 広範囲な停電だったとは・・・:(;゙゚'ω゚'): »