« 台風19号のその後・・・ | Main | トホホな日々・・・ »

10/19/2014

一つの時代が終わった感

女優の中川安奈さん死去 49歳 子宮体がんで
中川安奈さん急死…映画「敦煌」で女優デビュー、舞台中心に活躍
「敦煌」佐藤純彌監督が中川さん悼む ヒロインに抜てき「ずばぬけた印象が…」

えええーっ???ウソ・・・このヒト、亡くなったんや!? とゆーのがワタシの正直な感想でして、、、うーん・・・この女優さんの訃報に接して、自分の中では一つの時代が終わったような、そんな感覚です

映画「敦煌」について:カタい話を申しますと、1972年の日中国交正常化後、1980年代初頭からそれまで未知の領域だったシルクロードにNHKのテレビカメラが入って以来、我々ニッポン人の目の前に『シルクロード』という未知の世界が開けてきましたよね???当時、好奇心旺盛なコドモだったワタシもその一人でして、シルクロード本を随分読み漁りまして、その時に井上靖の『敦煌』も読みました。まあ、小中学生には難解な物語でしたけど、今にして思えばよくこんな難しい話を映画にしたなーって、、、もちろん、映画自体はあまり評判が芳しくなかったんですけどね

それでも、ロケ地が莫高窟を含めシルクロードだったとゆーコトで、上映当時はかなりの評判になりましたし、中でも、ウイグル王女役として悲劇のヒロインを演じた中川安奈さん、綺麗だなーって感動しましたね なんちゅーか、フツーの安物アイドルみたく世間に媚びない雰囲気と、ドイツ人のクオーターということもあって、正統派の異国風美人だったと思います。

そんなんで、「シルクロードにいつか行ってみたいな~」と思い続けて現在に至るなんですが、大学卒業後、なかなか行く機会に恵まれず、あーんど、残念ながら現在の『西域』と云われる地域の殆どはアフガニスタンやパキスタン、またはそれらの国々と隣接した、いわゆる紛争地帯ですので気軽にホイホイ旅行出来ないのが残念です 新疆ウイグル自治区も、ここ数年来ニュースで報道されているようにテロが頻発してますし、、、こんなコトならもう一度無理して学生時代にウルムチとかカシュガルを訪れておけばヨカッタとゆーのが正直な感想です

そんなこんなで、この映画が上映された当時を振り返ってみて、あの頃は自分の未来も可能性に満ちていていろいろとやりたいことがたくさんあったなー って、現在シゴトに追われる日々を振り返ってみては、こんなハズぢゃ、、、とガッカリしてしまうんですが、「人生は短い!!後悔する前にもう一度夢を追ってみよう!!」かと思う今日この頃です

|

« 台風19号のその後・・・ | Main | トホホな日々・・・ »

つぶやき小僧」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 一つの時代が終わった感:

« 台風19号のその後・・・ | Main | トホホな日々・・・ »