May 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Pixie's Room Searching

Recent Trackbacks

« May 2014 | Main | July 2014 »

June 2014

06/24/2014

またまた送迎会♪

昨日のアフターファイブには、今度は派遣元に帰るスタッフの送別会がありまして、、、こんどはしら田とゆー、小さな和食屋さんを貸し切りでしたfish 明るく楽しいヒトだったので、みんな集まって、ヒジョーに盛り上がりましたbeer まあ、ウチのカイシャにはいくつかのメーカーさんから2~3年の期間でスタッフが派遣されまして、幸いココ数年いい人達に恵まれてますから、歓送迎会もすごーく盛り上がってますcatface まあ、派遣元でもまた健康に気をつけて頑張って欲しいモンですcatface

| | Comments (0) | TrackBack (0)

06/20/2014

そういえば・・・

久々に友人Sが帰国しまして、、、約3年ぶりかなあ???そんなんで、先週金曜日の夜は川崎駅のラゾーナにあるヤキトリ屋でしこたま飲んで食って帰ってきましたっけ・・・beer アメリカぢゃ寿司もグローバルになってきたそうで、案外簡単に食べに行けるそうなんですが、ヤキトリはなかなか珍しいとのコト・・・NewYorkとか、都会に出張した時は必ずヤキトリ屋を探すんだとかchick しかも、炭火を日本から持ち込んでいるので、日本でヤキトリ食べるより遙かに値段が張るんだそうな・・・sweat02とにかく、友人Sのヤキトリ好きは筋金入りでして、会えば必ず1度はヤキトリ屋に行ってますねcoldsweats01 まあしばらくニッポンに滞在するそうなので、またのんびり飲み食いしたいと思いますcoldsweats01

| | Comments (0) | TrackBack (0)

06/14/2014

いよいよ・・・

ワールドカップが始まりましたねえsoccer ニッポンの一次リーグの対戦国は、コロンビア、ギリシャ、コートジボアールだそうで、いずれも強豪国ですねsweat02そんで、初戦はコートジボアールだそうで、良い試合を期待しましょうcatface ちなみに、「コートジボアール」って、フランスの植民地だった影響で公用語がフランス語なんですよね。フランス語で「象牙の海岸」という意味から、日本語では「象牙海岸」、英語では「Ivory Coast」って訳されるんですが、国名は公用語のフランス語を正式名称としているので「République de Côte d'Ivoire」、通称「Côte d'Ivoire」です。そのフランス語読みをカタカナのニホン語表記にすると「コートジボアール」とゆー長くて言い難い名前ですが、実際の発音は「コゥディヴォアー」って、なんとも優雅な響きなんですよねえcatface なんか、英語学習時に感動したのを覚えていますcatface

| | Comments (0) | TrackBack (0)

06/13/2014

お祭り

500人の氏子ら 都心を練り歩く 日枝神社神幸祭

Img_02331

カイシャの周辺でこないだからずっと祭りのチョウチンとか見かけるようになりまして、、、移転前にいた神田でも毎年7月最終週になると夏祭りで賑やかだったモンですから、「去年、こんなお祭りなんてあったっけ??catface」って思っていたら、二年に一度の日枝神社神幸祭とゆーお祭りだったんですねえcatface お昼休みには遠くから笛の音や掛け声が聞こえまして、わざわざ見に行ったヒトもいましたっけcatface そんで、オシゴトが終わって帰る途中、ちょうど八重洲通りと中央通りがクロスする交差点で御神輿と遭遇しましたcatface 割と間近にゆっくり見れたので、ラッキーだったのかも??wink

| | Comments (0) | TrackBack (0)

06/08/2014

今日はKatzenschau♪

今日は久々にKatzenschauでClerkでしたcat とゆーのも、ホントはニャンコを出したかったんですが、オーナーチェンジが間に合わなくて、「Clerkの空きがあれば引き受けますよ~catface」とメールしたらClerkが足りてないとのコトで、急きょClerkを担当してまいりましたcatface まあ、久々だったモンですから紫のリボンを出し忘れてたりとか、アホをやってしまったんですが、どーにかこーにかつつがなく終えるコトが出来ましたcoldsweats01 そんなんで、しばらくかーなりシーズンオフになりまして、次のKatzenschauは9月なんですが、、、その頃には出せるコがいればなーと願う今日この頃ですwink

| | Comments (0) | TrackBack (0)

06/04/2014

POMPEII

久々に「観たい!!」と思う映画を見っけました!!shinePOMPEII』とゆー映画なんですが、いやー、このテの映画って、ホントにワクワクさせられますねhappy02ノア 約束の舟』に関しては、まあ、聖書の中のお話ですし、あんまし食指が動かなかったんですが、『POMPEII』はヴェスヴィオス火山の大噴火という、実際の歴史的出来事がモチーフになってますし、コレは観たいですねえshine ちなみに、主人公は無名の俳優なんですが、悪役にキーファー・サザーランドとゆー、大物俳優が登場してますねflair監督はあの、『バイオハザード』シリーズのポール・W・S・アンダーソン。とっても期待してしまいますhappy02

そいえば、小学校5、6年ぐらいの頃、『ポンペイ最後の日』という翻訳小説を読んだコトあるんですが、、、原作はエドワード・ブリュワー=リットンなんですが、今にして思えば、コレがなかなか、小学校の図書館に置いてあるにしては随分レベルの高い小説でして、、、古代ローマ帝国の町ポンペイを舞台に、正義と悪の戦いあり、愛あり、涙あり、最後にヴェスヴィオス火山の大噴火によって町が消滅という・・・ソレでも主人公の男女はナントカ生き延びるんですよね。今、この本を探そうにもなかなか大変で、中途半端な形の翻訳や、児童書的な内容とかしか出版されてないんですよねweep 小学校の頃に読んだ翻訳は、ヒジョーに秀逸だったと思います。

まあ、今回の映画『POMPEII』もそうなんですが、この物語と似たり寄ったりの内容でいくつもの映画や小説が作られてますけど、ワタシ的にはロバート・ハリスの『Pompeii』がオススメ!!shine 翻訳は、『ポンペイの四日間』というタイトルでハヤカワ文庫から出版されています。原作に忠実に翻訳されているので、併せ読みして英語の勉強にも役立ちますよwink

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« May 2014 | Main | July 2014 »