« GW初日だよ\(^O^)/ | Main | トロピカルフルーツ »

04/30/2012

南三陸町福興市応援ツアーに参加しました

20120429_4

4月29日(日)には、日帰りで南三陸町福興市に行ってきました。朝3時半起きで、髪を洗ってネコのごはん&トイレの準備をして、5時半にウチを出て歩いて日吉駅まで行きまして、目黒線~三田線で大手町駅まで行って、ソコから東京駅に行って、おにぎり2コ買って7:04発の東北新幹線に乗りました。9:30に観光バス乗り場集合なので、かーなり余裕を見て行ったんですよね。案の定、連休始まりでトイレとかすごーく混んでまして、早く出て正解でした。

20120429_5

南三陸町復興応援号というバスが、JRから毎月最終日曜日の南三陸町福興市応援ツアーに合わせて出てまして、ソレに乗りました。ガイドさんと添乗員さんと一緒でして、震災のこととかどの地域にどのぐらい津波が来たのかとか、いろいろと話がありまして、途中矢本PAでトイレ休憩を取って目的地に向かったんですが、、、南三陸町の市街地を通って行くんですが、いやもう、言葉にならないほどの被害状況でした。

20120429_3

戸倉地区にはかなり高い波が押し寄せた様子で、木々が塩害で枯れてるんですが、たぶん20メートルはありまして、、、志津川地区の町中の家々も土台しかなく、コンクリートの建物もうち捨てられて廃墟のまま。ニュースになった防災庁舎は赤い骨組みだけが残されてまして、遺族の方が毎日お参りをされていらっしゃるそうで、今日も数人の方がいらっしゃいました。すぐ近くには公立志津川病院が残されてまして、津波が押し寄せたフロアーは全部窓ガラスが割れている状態でした。取り壊しが決まったそうですが、、、先日みなみな屋さんから送っていただいた在りし日の町の写真を思い出すにつれ、本当に言葉を失います。

20120429_6

福興市は、ベイサイドアリーナという、町の人々の避難所となっていた施設で開催されていまして、たくさんの出店と人出で賑わっていました。1時間ほど時間を取って、その後は志津川地区のさんさん商店街でお買い物して回りました。ただ、自分が思っていた以上に復興が遅れている気がしました。この地域が元の町並みを取り戻すのに、いったいどのぐらいかかるんだろう???阪神大震災の時は復興に10年掛かったと云われていますが、おそらくは20年以上掛かるのではないでしょうか???ただ、静けさを取り戻した海に漁業の養殖イカダが浮かんでいるのがせめてもの救いのような気がしました。自分に出来ることはお買い物すること。微力でしかないけれど、この町で生きていくと決心した人々をなんとか買い支えていければと思いつつ、帰途に着きました。

20120429_2_2

20120429_1

とりあえず、自分が何のツアーに参加して南三陸町に行ってきたか、カイシャのヒトで興味や関心を示したヒトには片っ端から教えてあげました。ワタシは漁亭浜やエスパル店に寄りたくて新幹線の切符は自分で取りましたが、新幹線付きだとかなり安く行けます(但し、2人以上)。ちなみにここのお料理ですが、とっても新鮮でオイシイです。お酒は澤乃泉、お料理は刺身うー麺御膳をいただきました。こんなにオイシイお料理が食べられるなんて、津波にも負けずに奮起したお店のご主人に感謝。そんなんで、南三陸町福興市は日帰り弾丸ツアーでしたが、町の現状を自分の目で確認できたのは、いろんな意味でためになったと思いますし、また機会を見てぜひ行きたいと思っています。

|

« GW初日だよ\(^O^)/ | Main | トロピカルフルーツ »

風が吹くとき・・・」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 南三陸町福興市応援ツアーに参加しました:

« GW初日だよ\(^O^)/ | Main | トロピカルフルーツ »