« January 2012 | Main | March 2012 »

February 2012

02/29/2012

ホワイトアウト

関東甲信、昼過ぎにかけ雪続く見込み 都心でも積雪
雪で転倒…関東でけが人相次ぐ 交通網にも乱れ』 『関東甲信、夕方にかけ雪続く見込み 都心でも積雪

朝起きたら、窓の外は一面の銀世界・・・ しかも、真っ白に吹雪いてるしぃぃ!! とりあえず、雪靴を履いていきましたが、、、今年の冬は雪靴が大活躍ですね~ まあでも、こないだの大雪の時は気温が低くて一週間近く雪が残っていましたが、明日は都内はなんと気温15℃の予想だそうな!! そうなると花粉が飛ぶんだよねえ・・・ 今年は寒いから、幸いまだXデーを迎えてないんだけど、、、いよいよ明日がXデーかもしれません・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

02/26/2012

都内をウロウロ・・・

Img_0007

今日は高輪のザクロ坂で行われている被災地の物産展~東急東横店で行われている福島物産展に行こうと思いまして、10時半頃にウチを出て、先ず高輪に向かいました なーんか、今日が東京マラソンとはいえ、こーんなところまで交通規制されてるな~ と思ったら、品川駅前が折り返し地点だったんですね~ 上位のランナーは既に去ってしまった後らしく、あとは楽しげなコスプレランナー達が歓声上げながら走っていました

Img_0012

そんで、向かった先は“ザクロ坂プロジェクト”とゆー、グランドプリンスホテル新高輪の一角で開催されている小さな物産展。被災地の物産を扱ってまして、今週は南三陸町の物産を販売していました。そこで、長さんのワカメを実家宛に注文して、パティスリーくりこさんの絆ロールケーキをげっと 津波の直後、避難してきた町の人々にくりこさんは在庫のロールケーキを全部放出されたそうです お味は、プレーン、モカ、抹茶、ゴマ、ずんだ、パンプキン。残念ながらパンプキンは売り切れでしたが、6コ1,500円とのことで、モカを2コにしてもらいました

Img_0008

ソレから次に渋谷東急東横店の福島物産展へ。お昼時なのでヒジョーに混んでいましたが、先ずは展示場で福島ラーメン こってりショウユ味で、チャーシューも柔らかいです あわまんじゅうは有名らしく、行列が出来ていましたね~ ワタシはままどおるとスノードロップとゆー、ヨーグルトのお酒を買いました ままどおる、出張のオミヤゲで時々いただくことはあったんですが、季節限定のチョコレート味は初めてですね スノードロップは家に帰って開けてみたんですが、、、甘くて口当たりが良くて、720mlのビンもあっという間に空になりそうです

Img_0010_2

まあ、こんな風に目的のモノだけを買ってさっさとウチに帰ったワケですが、、、ウインドショッピングってニガテなんだよね。お買い物は買うモノを決めてさっさと買うタイプだから、目的もなくダラダラって出来ないし、、、東北の物産展って、銀座でも頻繁にやってるみたいですし、オイシイモノ探しにまたどっか行ってみようと思います ワタシに出来る東北支援はオイシイモノを買って食べること!! メタボにならない程度に・・・ね

| | Comments (0) | TrackBack (0)

02/24/2012

久々に横浜中華街♪

Img_0005

今日は有休だったので、久々に横浜中華街でオイシイモノを食べよう!! とゆーコトで、なかなか来ない宅急便をイライラしながら待って、お腹を空かせてお出かけ!! 午後の空いてる時間帯を狙って、刀削麺の店『杜記』にやってきました

Img_0004

いつもパクチーたっぷりの牛肉麺なので、今日は久々に担々麺・・・にしたんですが、いつものコックさんが代わってました。たまたまオヤスミで交代なのか、ホントに代わってしまったのかは分かりませんが、、、担々麺も昔に比べて辛くなくなったような・・・

Img_0006

ただ、メニューが以前に比べて豊富になってまして、激辛四川料理にシフトしつつあるのか???辛いメニューが増えてました 残念ながら、四川風水餃子がなくなってましたねえ・・・ だーから、蒸し鶏を注文したんですが、、、サンショウとトウガラシとニンニクがたっぷり利いた、激辛です そんで、帰りは重慶飯店で月餅を買って帰ったんですが、、、聘珍樓みたいなゴージャスなお店もイイケド、やっぱし路地にあるような麺屋が似合うワタシでした

| | Comments (0) | TrackBack (0)

02/19/2012

物産展のご案内♪

2月23日(木)~29日(水)に渋谷の東急東横店(西館8階催物場)で、第24回福島物産展が開催されます 福島のオイシイモノが勢揃い!! ラーメンは茶屋(展示場内の食堂)で賞味できるようですね ぜひ食べなくちゃ~ めひかりチョコ、あわまんじゅう、スノードロップ・・・何を買おうか、今からリストアップです

| | Comments (0) | TrackBack (0)

02/18/2012

寒いわねえ・・・

今日はKatzenschauのClerk様をやるんで都内までお出かけしたんですが、、、朝、うっすらと雪が積もってるしぃぃ、、、 道路はカチンコチンに凍ってるしぃぃ、、、 あー・・・寒かった・・・ いつまで続くんだろうねえ、この寒さ!! But、ちょっと暖かくなると花粉が飛ぶんで、春の訪れを素直に喜べない今日この頃です

| | Comments (0) | TrackBack (0)

02/15/2012

おびえる日々・・・

2月に入ってクシャミ連発する日が続きましたが、だましだましで辛うじて未だ今年の花粉症発症までには至っていなかったんですが、、、今朝は鼻の穴まで全部花粉が詰まったよーな感覚で、ちょっとヤヴァイ!! 過去のブログを鑑みると、だいたい2月5日前後に発症してるんだよねえ・・・まあでも、今年は寒いから発症が抑えられているようですが、、、いよいよXデーを迎えそうな気配です

| | Comments (0) | TrackBack (0)

02/14/2012

St. Valentine's Day

今日はバレンタインデーですねえ・・・ まあ、バレンタインデーにワクワクしたのも遠い遠い昔ですしぃぃ・・・(遠い目)今や、世の中の全ての行事に対して達観してます そんで、去年までオヤジにもチョコを送ってあげてたんですが、、、コレ、未だオヤジが地方公務員として働いていた時にあげてたんですが、退職してあげなかったらガッカリしてたんだって・・・ しょーがないから毎年送ってあげてたんだけど、今年は女川町の『高政』とゆー、有名なカマボコメーカーさんのバレンタインカマボコを送るコトにいたしました ウチのオヤジは若い頃から飲んべえではありますが、甘いモノを一切食べなかったから細かったんだよね ところが!定年した頃からヒマになったのか、飲んべえのくせに甘いモノも食べるよーになって、帰省する度にどんどんハラが出てきてしまって、今や立派なメタボオヤジ チョコレートは体に毒だから、カマボコ食べて長生きしてもらいましょう 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

02/12/2012

NewYork冬の思い出(^^;; -3

(続き)サンザンな目に遭ったNewYork滞在でしたが、残りの約三日間をぐーたらぐーたら過ごしまして、後はPrincetonショッピングモールでお買い物三昧の日々でした ある時、友人Sのオトモダチから「中華を食いに行くが一緒にどうか?」と誘われまして、友人Sの留学生仲間二人に、留学生のオトモダチのオトモダチが乗ってまして、ワタシもちゃっかりおぢゃま虫としてくっついて、計5人で中華レストランに行きました。中国人留学生のオトモダチの行きつけらしく、、、やはりエスニックレストランはその国のヒトが喜んで行くかどうかでおいしいかどうかが決まるようです 日本食レストランもそうですよね???やっぱし、ニッポン人が行くからおいしいワケでして、、、ニッポン人が寄りつかない日本食レストランって、どんなんや??? って、かーなり不安になりますよね???

そーいえば、ワタシは時々友人Sに日本語の本を送ってまして、、、もちろん、オモシロそうな本を送るんですが、、、彼女の好きな澁澤龍彦関連の本に、別冊宝島を送ってあげてたんです 友人Sと同じ大学院に日本からの留学生が何人か来ているらしく、同じ留学生仲間とゆーコトで気分転換でマンガ本とか日本語の雑誌の貸し借りをするそーなんですが、、、ワタシの送った別冊宝島『隣のサイコさん』とゆー本がヒジョーに仲間ウケしたらしく、結局、どっかで紛失してしまったとか ・・・で、その留学生仲間にIさんゆー男のヒトがいまして、「あっ、あなただったんですか~あの、おかしな本を送ってくれたのは」と言われてしまいましたそれ以来、どーもワタシは「留学しているSさんにおかしな本を送る日本のオトモダチ」とゆー印象を与えてしまったよーです

BTW、ここでワタシの恐怖のリコンファーム体験談でもお話いたしましょう 

格安チケットだったんで、帰りの航空券のリコンファームをせにゃアカンかったんですが、日本の航空会社だと海外でも英語デスクの他にちゃんと日本語デスクがあります ところがContinental Airlinesはアメリカの航空会社にもかかわらず、日本人の航空需要が多いせいか、ちゃんと日本語でリコンファームができるよう、日本語デスクがあるんですヨ。ありがたいね~ で、「ラッキー!!日本語デスクにかけてリコンファームしようっと!!」と、喜び勇んでデンワしたところ、、、なんと、年末年始休みだったんですね~ ・・・で、年が明けて再び日本語デスクが開始される日は、搭乗72時間前をとっくに割ってるんですヨ ソレなのに、正月三が日ちゃっかり休みなモンだから、「お前ら休んでるバアイか!!」と喚いてみたものの、アメリカの航空会社は日本と違って、平気でオーバーブッキングしますから、格安チケットの場合ちゃんとリコンファームしないと予約が取り消されるんですわ・・・ だーから、やむなく意を決して、英語デスクにデンワし、リコンファームをする事態に陥りました 

・・・で、出発日、便名、名前等、必要事項をカンタンにメモっていざデンワをすると、「国内向けの路線は○番、アジア向けの路線は○番、ヨーロッパ向けの路線は○番、オセアニア向けの路線は○番、チケットの予約・購入は○番・・・のダイヤルを押して下さい云々・・・」と、案内のテープメッセージがエンエンと流れるのよね このテープをひとしきり聞いた後、アジア向けの路線の番号を押して担当者を呼び出すんですが、「I'd like to reconfirm my reservation. My Flight No. is CO001, on January 3rd, from Newark to Tokyo Narita. Its departure time is ・・・」と、アヤシゲな英語で伝えたところ、名前を聞かれて、予約者本人がデンワをかけているのかどうかを聞かれまして、どーにかリコンファームを終えたんですが、、、やっぱし心配だったので、年が明けて日本語デスクが開始された日に再度デンワして、ちゃんとリコンファームされているかどうか確認いたしました まあ、無事ちゃんとリコンファームされてたんで、いちお通じていたようです 

テープで流れている音声ぐらいなら聞き取れるんですが、ナマの人間が喋るのを聞き取るのって、やっぱし発音にクセとかありますから、苦手意識が強いんですよねそれに、相手は外国人だからってゆっくり喋ってくれませんしね 「発音の訛りは慣れるしかない」と、友人Sは言いますが・・・やっぱし、アメリカぢゃ、エイゴができないとしんどいのよね~ ワタシらはニッポンに来た外国人に日本語で何か話し掛けられたら、ゆっくり相手がわかるように答えてあげますよね???でも、アメリカ人は相手がどこの国の人間だろーが、お構いなしなんですヨ容赦なくまくし立ててくれますし、しかもテープから聞こえてくるよーなクリアーな発音なんてしてくれません 世界中の国々の出身者がアメリカ人として住んでいるワケですから、かーなり訛っててますますワカラナかったりしますからねえ ワタシは普段エイゴを喋るコトがないため、かなりアヤシイ発音だったんですが、、、ま、とりあえず相手に通じりゃいいか~なーんて、あんまし深く考えないコトにしてます

そんで、帰国する前日に、友人Sから「リムジンの予約したほーがいいよ。はい、電話番号」と言って、手帳と受話器を渡されてしまいまして、、、友人Sはワタシのためにリムジンなんて予約してくれませんから、コレまたイヤイヤデンワを掛けると、長々とアナウンスが流れてきまして、、、航空会社のリコンファームと全く同じ状況ですその後にチケット予約の番号が流れるので、その番号を押して予約担当者と話をするんですが、、、「I'd like to buy one ticket from Nassau Inn tomorrow morning. And I must arrive at seven at the Newark Airport.」と説明したところ、「航空会社は?フライト番号は?あなたの滞在先の電話番号は?人数は?荷物は何個?支払方法は?」と、応対に出たオバチャンは一気にまくし立ててくれました 

・・・で、成田行きのヒコーキは9:20発なんですが、出発時間は朝の5:15だと言われまして、、、そしたら友人Sの留学生仲間Iさんから、「明日、オトモダチがテキサスに戻るんで、7時にNewarkまで車で送るけど、同じ時間帯だったら一緒にどうですか???」と声を掛けてもらいまして、「これぞ天の助け」とばかりにリムジンの予約を取り消しまして、Iさんのクルマにちゃっかり乗せてってもらいました Iさんはオトモダチを下ろした後、ワタシを国際線ターミナルに送ってくれたんだけど、「あのぅ~ぢつは僕、方向オンチなんですよ~」と告白されて一瞬、どん引きしまいましたが、、、8時前にワタシも無事、ターミナルB(国際線ターミナル)に送ってもらえました

こうしてワタシの2000年~2001年にかけての年末年始NewYorkの旅は無事、終わったワケです まあ、ブリザードに遭ったりで踏んだり蹴ったりでしたが、、、こんな旅はもう二度とないでしょうね~

| | Comments (0) | TrackBack (0)

02/11/2012

究極のお散歩

20120211124652_2

今日は神田にある『シャヒ・ダワット』とゆー、小さなインド料理屋でランチをいただきまして、その後、究極のお散歩です 休日はぐーたら寝過ごして、ついつい家に引きこもっちゃうんだよねえ・・・ But、震災の時、カイシャから歩いて帰ったのはイイケド、翌日はカラダ中が痛くて痛くて、ヨボヨボの老人みたいになってしまったモンですから、20km歩いてもへこたれない体力をつけよう!! とゆーコトで、休日は平均して10~15kmは歩くようにしています。まあでも、平日は5km前後しか歩かないから、こないだ腰が痛くなって中断したんだよねえ・・・ 少しづつ距離を伸ばしていかないと、いきなり無茶はあきまへん

| | Comments (0) | TrackBack (0)

02/10/2012

iPod touchを買いました♪

先週水曜日に日吉のベスト電器でiPod touchを買いました 3.11の震災の夜、ケータイはつながらない、公衆電話には長い列が出来てる・・・ その中で、スマホらしいモノを持ってエンエンと喋っている若者・・・あの魔法のケータイはいったい??? あの震災の日にケータイの類が片っ端から繋がらなくなったとゆーのがトラウマになってまして、、、しかもこーゆー時に電池が残ってなくて殆どゴミ同然・・・ そう思って、iPhone、auスマホ、docomoのスマホ売り場で片っ端から売り子のにーちゃん掴まえて質問を浴びせても、災害時にはどうしても通話制限が行われるとゆーコト・・・ ソレに、スマホはすごーく電池が減ると聞いてたから、あんなに長時間話せるワケないっ!! あの魔法のケータイの正体をどぉーしても知りたいっ!! と思ってあれこれ調べたら、どぉーやらスカイプとゆー、インターネット電話だと判明しました

そんで、ワタシが今使ってるケータイがらくらくホンでして、まだ買い換えて1年未満ですしぃぃ、あまりケータイを重視してないモンですからコレで満足してますしぃぃ、ソレにdocomoは10年以上使ってますからソレなりの割引が受けられるしぃぃ、、、とゆーコトで、辿り着いた答えがiPod touchでした 今使っているモバイルBBを解約&モバイルWi-Fiルーターと契約して、ソレをポッケに忍ばせてネットをしよう!! とゆー魂胆です もともと音楽も聞けるし写真も撮れるし、ネットに繋げられたらTwitterで情報も仕入れられるし、Gmailでメール送信も出来るし、必要に応じてスカイプで通話も出来るし、一石何十鳥ぢゃん!! って、一人で喜んでしまいました 災害時に家族や友人と連絡が取れない!! ってコトだけは避けたくて、あれこれ試行錯誤してたんですが、やっと答えが見つかりました

まあでも、今まで電車の中って、文庫本やペーパーバック読んだりとゆー、知的活動な時間に使ってたんですが、、、なんか、ますますネットにハマりそうでアブナイ今日この頃です

| | Comments (0) | TrackBack (0)

02/07/2012

2012年スギ花粉前線予測

今日は異様な暖かさで、気温も16~17℃ぐらい上昇したようですね~ まさに4月下旬並だったとか・・・ まあでも、明日から一気に下がって、雪国では表層雪崩の警報が出ています 雪国にお住まいの皆様、どうぞお気をつけて!!

2012年のスギ花粉前線予測が発表されました。

そんで、暖かくなると気になるのは花粉症のニュースなんですよねえ・・・ まあ、去年ほどおぞましいコトにはならなさそうですが、、、クシャミ一発、4月半ばまで鼻水ズルズル~とゆー、Xデーも近い今日この頃です

| | Comments (0) | TrackBack (0)

02/06/2012

第11回宮城県の物産と観光展に行ってきました♪

20120206105839

今日はカイシャが創立記念日でお休みだったので、10時にウチを出て渋谷の東急東横展西館8F展示場でやってる第11回宮城県の物産と観光展に行ってみました いやいや、月曜日の午前だから空いてるのかと思ったら、けっこー混んでます ・・・で、事前に物産展のチラシを見ていたので、先ずは気仙沼ラーメン!! あっさりショウユ味で、もう1杯食べられそうです 九州県人ですから、こってり系のトンコツラーメンやニンニクたっぷりの桂花ラーメンもイインですが、後引くのってどぉーもニガテなんですよねえ・・・ラーメンに関しては、ショウユ味やミソ味のほーが好みです

20120206130945ラーメンを食べた後は会場を一通り回ったんですが、、、『佐々直』の笹カマボコがあったので、コレを買いました!! ウチに帰ってさっそく食べてみたんですが、もちもちしててとってもオイシイです!! 『佐々直』は、津波で壊滅的な被害を受けた、閖上の笹カマボコメーカーです。震災後にワタシも知りましたが、閖上には3つの笹カマボコメーカーがありまして、『佐々直』と『ささ圭』は津波の被害を受け、一時は廃業を覚悟したとのことだったんですが、苦難を乗り越えて営業再開いたしました。もう一つは夫婦で経営されていた小さなお店だったそうですが、残念ながらお二人とも津波で亡くなられたそうです

ついでに、カンケーないケド、コレ・・・笹カマの友に飲んだ『asti DOCG』とゆー、イタリアのスパークリングワインです so sweetで口当たりが良すぎてあっという間に開けてしまいましたが、、、アルコール度数は7.5%なので、お気をつけあれ!!

20120206131414

昨年3月11日の東日本大震災で甚大な被害を被った東北3県ですが、、、自分に何が出来るか??? ガテン系のボランティアなんて腰痛持ちのワタシには無理だし、医者みたいな専門職のボランティアなんてますます無理だし、イベントみたいなボランティアも静かな生活を好むヒトには嫌がるし(自分がそうだからねえ・・・)、モノを支給するボランティアももはや地元経済を圧迫したらどーしよーないし

、、、となると、後はおカネを使うボランティアしかないんですよね いわゆる、『買って応援、飲んで応援、食べて応援』ってヤツですね 自分の生活をきちんとして、おカネを使って経済を回す・・・地味だけど非常に大事なコトですよね??? 観光に行ってもヨシ、物産展でお買い物してもヨシ、通販でお買い物してもヨシ、誰にもメーワクを掛けない、一番のボランティアだと思っています ちなみに、物産展の客層は渋谷東急らしく、おカネとヒマのありそうな中高年達・・・こーゆーヒト達がおカネをたくさん使ってくれて、東北の経済を回してくれたらなおさら効果的ですね 彼らにも出来るボランティアです

| | Comments (0) | TrackBack (0)

02/05/2012

NewYork冬の思い出(^^;; -2

(続き)まあ、年末NYカウントダウンするほどワタシらも若くないしぃぃ、寒い夜空の中そんな無謀なマネはせんと、大晦日は静かに過ごすとして、到着してさっそく29日~30日の一泊二日でNewYorkに行くコトになりました 日本と違って、アメリカは大晦日31日はデパートやお店も早く店じまいになるし、電車も遅くまで走ってないらしいし、元旦はお店も開いてないという事情らしいんで、この二日間以外行く機会がないとゆーコトになりました。・・・で、ワタシがChinaTownにも行きたいって話をしたら、友人Sがさっそく中国系アメリカ人のオトモダチに電話をかけて、道案内を頼んでくれました

前回のGWぢゃおかしな場所に彷徨い込んでしまったんで、今回はそんな失敗をしないよう、友人Sが気を使ってくれたんですが、、、でもほーんと、NYのChinaTownって、知らないヒトにゃ迷宮でして 世界一の規模ですから、横浜中華街とはワケが違うんです なんせ、前回は観光地のメインストリートからカンペキに外れたおかしな場所でタクシーを下ろされてしまって、、、ありゃ運転手も分かってなかったんだよねしばらくワケワカランまま英語が通じない町中を彷徨うコトになったんですよね

とゆーコトで、とりあえず初日はお買い物でもしよーかとゆーコトで、macy'sを始め、MadisonAvenue、FifthAvenueといったメジャーなお買い物コースを回る予定を立てました。こうして、Princetonから電車に乗ってNewYorkのPennStationに向かって、再びNewYorkにやってきたワケで

その時、昼食を超有名なオイスターバーで取ろうという話になって、PennStationからタクシーでGrandCentral駅まで行きました すると、タクシーの運転手はしきりに「明日は嵐(Blizzard)が来る」と言うのよね で、ラジオニュースを大きくしてワタシらに聞かせてくれるんですが、確かに明日Blizzardが来るって言ってるのよね 「え~???こーんなに天気が良いのに、何かのマチガイぢゃないの~???」なーんて、その時はあまり真剣に考えてなかったんですが、、、But、これが後々とんでもない事態に陥るワケです

オイスターバーはGrandCentral駅の地下一階にあるんですが、あまり苦労せず見つけることができました ここに着いたのがもう2時近かったんだけど、由緒正しい超有名なシーフードレストランとあって、いやいや、混んでました 人数と名前を告げて待つんですが、待つ間ジントニックみたいな軽いドリンクも飲めて、なかなかシャレてました 日本人観光客も多くて、友人Sがメニューをゲットしてきたからソレを見てたら、ワタシらの目の前にどっかり座ってた日本人のオバチャンがいきなり「それ、どこでもらったのっ???」って、日本語で喚くんだよね 黙ってウエイターを指差したら、「あそこでメニューをもらってきてっ!!」と、そのオバチャンがダンナさんとおぼしきお人好しそーなおぢさんに命令してまして、、、ダンナさんもタイヘンだねえ・・・

オイスターバーの話の詳細は以前書いたので、ココでは省略させてもらいます

昼を済ませた後、GrandCentral駅から5thAvenueを北上する形でウインドショッピングしたんですが、さすがに暗くなったんでmacy'sからタクシーに乗ってホテルに向かったんです 「嵐(Blizzard)が来る、嵐が来る」ってタクシーの運チャンが言ってたし、ホテルに着いた時もチェックインカウンターのオネーサンが「明日は嵐(Blizzard)が来る」って言うんですよね

夕飯はホテル近くのピザをテイクアウトして部屋に帰ったんですが、その後、友人Sが用があってホテルのカウンターに行ったら、受付のヒトから「明日は嵐(Blizzard)が来る。まだ部屋は空いているから、今から予約して嵐が収まるまで待った方が良い」って言われたらしく、「だったらこんなホテルなんかでくすぶってないで家に帰るわよねえ」なーんて笑い飛ばしていたんですが、、、友人Sはいちお、チャイナタウンを案内してくれる約束をしたオトモダチに電話を入れてて、「明日は嵐(Blizzard)が来るみたいだけど、天候がひどかったらキャンセルしましょう」といった旨の内容を話してまして、、、寝る前に窓の外を見ても雪なんて降る気配なんてないしぃぃ、別に変わったトコロはないしぃぃ、「どーせ大したコトないわよ~」なーんて呑気なコトを言って寝たワケです

ところが!! 「ちょっと起きてっ!!」と、朝いきなり友人Sに叩き起こされまして、、、窓の外を見ると、「なんぢゃこりゃーっ???」と、ワタシは思わずぶっ飛んでしまいました とゆーのも、道路には雪がもう二十センチは積もってるらしく、、、しかも吹雪でどんどん雪が積もってんですよ 「ホントにブリザードが来てるぅぅ!!」と、二人ともすっかりアタマの中が真っ白になってしまいまして、、、結局、朝ご飯をホテルで済ませて午前中だけショッピングモール巡りをして午後すぐに帰るコトにしました

・・・で、朝食を済ませて荷物をまとめてチェックアウトして、意を決して外に出たんですが、、、タクシーは1台も見あたらず、通りかかるタクシーはどれも客が乗っています 何度か捕まえようかとしたんですが、どれも客を乗せてて止まってくれるタクシーはいません 吹雪の中、かれこれ30分ぐらい彷徨ったでしょうか???よーやく1台止まってくれまして、、、ターバンを巻いてヒゲをボウボウに生やしたシーク教徒とおぼしきインド人の運チャンが神様に見えた瞬間でした

こうしてやっとタクシーを捕まえてPennStation近くのショッピングモール(確か、マンハッタンモールだったかと)に行ったんですが、、、お店が開いてないんですよ!! 店員が出勤してないから開けられないんだと警備員が言うので、仕方なくまたmacy'sまで歩いて行って化粧品とか買ったんだけど、これからどうしようかという話になりまして、、、雪の中、友人Sはマフラーを頭に巻き、ワタシはコートのフードをすっぽりと被って口元も覆ったんですが、口にまで吹き込んでくるほどだったんですよね 吹雪はますますひどくなるので「こりゃ電車が動かなくなってしまったらマズイ!!」とゆーコトで、すぐ帰ることにいたしまして、再び吹雪の中、PennStationに向かいました 

幸い電車は動いていたんで、そのまま雪景色を堪能しながらPrincetonJunction駅まで電車に乗ったんですが、相変わらずの猛吹雪で、コドモの頃テレビで見た遭難ドラマ『八甲田山死の彷徨』そのものです ここで乗り換えてPrinceton駅まで行っても、タダでさえ片道30分もかかる道のりをこの吹雪の中で歩くのはしんどいとゆー話になりまして、PrincetonJunction駅の目の前に止まっていたタクシーのところに走りまして、乗せてもらったんですが、、、値段を聞いてみたら27ドルとか言うんですよね 友人S曰く「ボッタクリだ!!」って言うんですが、、、雪はもう50cm以上積もってるしぃぃ、、、止まってたタクシーは2台ぐらいしかいなかったし、これを逃したらここでずっと待つか、吹雪の中、雪道を歩くかの究極の選択になるんで、ガマンして乗るコトにしまして こうして無事、家にたどり着いたワケです まあ、家に帰り着いた頃には吹雪も止んだんですが、一面真っ白の銀世界で、北海道スキーの世界です

だーから、あの時、NewYorkのどこに行って何をしたかってゆーと、、、なーんもしてないんですよね・・・

帰ってからずっと家でテレビを見ていたんですが、凄いBlizzardのせいでJFK、Newark、La Guardia全ての国際空港の機能がストップし、空港が閉鎖されて客は空港で足止めを喰らい、空港で寝泊りしている姿が映し出されていました うーん、、、ワタシがココに来た日でなかったコトを神様に感謝し、帰国の日にまたBlizzardがこないコトを神様に祈るばかりでした これは後日談ですが、、、ちょうどこの時、カイシャの先輩のオトモダチがJFK国際空港で足止めを喰らって、空港のベンチで夜を明かしたんだそうです

結局、この時もチャイナタウンとは縁がアリマセンでした・・・
(続く)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

02/04/2012

NewYork冬の思い出(^^;; -1

遠い遠い思い出話ですが、2000年12月28日~2001年1月4日までNewYorkに行きました 友人Sが当時東海岸に住んでたモンですから、ちょうどこの頃3回渡米したんですよね。まあ、9.11事件後はすっかり足が遠のいてしまいまして、、、西海岸のSanDiegoに移った時に行ければヨカッタんですが、その頃はちょうど異動とかなんやらでワタシもゴタゴタしてまして、、、今、友人SもTexasに居座ってるモンですから、また西海岸か東海岸に移ったら遊びに行こうと思ってます とゆーか、ワタシの英語力もすっかり錆び付いてしまってますから、そっちもナントカせねぶぁなりませんが・・・

あの時は、友人Sから“里帰り便”とゆー、アメリカ国内向けのチケットを紹介されたんで、ソレを買ったんですよね。そんで、28日御用納めの18:30が出発でして、、、今は16:00がお開きですが、当時はまだ午前中でお開きでしたから、そのまま成田に向かったワケです。そんで、NYはチョー寒いと聞いていたのでMaxMaraの分厚いダウンコートを着込んでいたんですが、日本ぢゃあまりに暑すぎて、汗だくになってしまいました初めてNYに行った時はANAに乗ったのでJFK国際空港への直行便で6時間近くリムジンバスに乗ったんですが、今回はContinental Airlinesだったんで、Newark国際空港(EWR)の直行便です。Newarkは友人S宅に一番近く、リムジンも乗り換えナシでした

Continental Airlinesはサービスの質が高かったですね。そのありがたさを痛感したのは、着陸直前に渡された入国手続きカードと通関カードを書く時でした。入国カードには滞在先の住所を書く欄がありますよね?ワタシの場合、その欄に友人Sの自宅住所を書くんですが、友人Sは8月に引っ越してたんですわ。ワタシはそのコトをすっかり忘れて新しい住所を控えてこなかったモンだから「こりゃーやばい!!」とゆーコトで、友人Sにデンワして大急ぎで確認しました。幸い、デンワ番号は変えてないと聞いていたので、スチュワーデスさんに「デンワありませんかっ?」と聞いたところ、「座席のところについています」って言われまして、、、ゲーム機とデンワが兼用になってたんですよね

・・・で、留守電になってないコトを祈りつつ、クレジットカードをスライドさせてデンワをかけたら、「Hello」とゆー、友人Sの気だるい声。「あっ、あたしだよ~」と言って、慌てて新住所を教えてもらいました。まあ、友人Sの言う通り、旧住所を書いて「知らなかった」で通せばめんどくさくなくてヨカッタのかもしれないけど、、、万一、虚偽申告がバレて今後5年間アメリカ入国を拒否されても気分悪いしね~ こうして冷や汗をかいた後、ほぼ予定通りの現地時間17:10に無事、NY Newark国際空港に到着いたしました。GWの時とは違い、今は真冬。どっぷりと日が暮れてました。お決まりの入国審査&税関検査を終え、出口に向かいました

所定の出口を出たところですぐGrand Transportation Deskを見つけたので、前回と同じようにさっそくNassau行きのリムジンバスを予約しようと思ったんですが、カウンターがヒジョーに混んでましたねえワタシの順番が回ってきたので、リムジンのチケットを購入したいと言うと、「Princeton Airporterに電話して直接予約してくれ」と、受付にいた黒人のオバチャンに早口で素っ気なく言われてしまいまして・・・仕方なく専用電話の番号を回して電話したんですが、「Grand Transportation Deskのカウンターで直接予約してくれ」と電話口で言われてしまいまして、、、よーするに、たらい回しなんですな

「今電話したけど、カウンターで直接予約しろって言われた」と再びカウンターで説明したら、さっきのオバチャンが「そんなはずはない」とかなんとか、ますます早口でまくし立てるんですわだーからワタシも困ってしまって「急いでるから早く予約してくれ」って言ったら、オバチャンはすんげームッとしまして、ブーブー言いながら予約してくれました。名前を訊かれ、人数を訊かれ、荷物の個数を訊かれ、いつもは支払いはカードかキャッシュかを訊かれるんですが、このオバチャンはそのやり取りが面倒だったようで「You have to pay cash.(現金でいいわね?)」「Sure.(どうぞ)」、「When you go?(時間は?)」「Right now.(今すぐ)」、「You go to Nassau, right?(Nassauでいいのね?)」「Yes.(結構です)」・・・みたく、ぶっきらぼうなニュアンスでやり取りをした後、予約番号とバスのピックアップタイムを早口でまくし立ててくれました

後でそのコトを友人Sにグチったところ、「私も予約をやってもらえなかった時があったよ。普段はちゃんとカウンターで予約してくれるけど、今はクリスマス後の休暇シーズンだし、たぶん混んでたんでしょ」と、素っ気なく言われてしまいました とゆーコトで、教訓その1:到着日は出来るだけ週末や休日を避けましょう。カウンターでめんどくさがってチケットを発券してくれないバアイがあります

カウンターのオバチャンにヤなカオをされながら、どーにかチケットをゲットいたしまして、Grand Transportation Deskのすぐ横で自分の予約ナンバーが呼ばれるのを待つんですが、、、外は既に真っ暗で、雪がちらついてましたね 緯度が高いので、夏は日が長いんですが、冬はかーなり日が短いです。クリスマス休暇のせいか、空港ロビー内はお客で非常に混雑しています お客の出入りでドアが開閉する度に外の冷たい空気が流れ込んできまして、、、ニッポンぢゃサウナスーツ顔負けだったMaxMaraの分厚いダウンコートがとーてもありがたかったですね。そうこうするうちにワタシの予約ナンバーが呼ばれまして、ブロンドヘアの小柄なオバチャンが拾いに来てくれたので、そのままオバチャンの後をついて行きました

NewarkからNassauまでリムジンで約2時間なので、夜8時半には友人Sと会えるかな?と思いつつ、どうにかNassauに無事到着いたしました。友人Sは8月に引っ越してるし、デンワして迎えにきてもらわねばならないので、公衆電話を探すんですが、、、Nassau Inn入り口にボーイさんがいたので、公衆電話の場所を訊いたんですが、、、その場所にデンワがなかったんだよね 何度かキョロキョロしてみたんですが、とうとう見つからないので諦めまして、外で探しました 外は雪が積もっていて、かーなり寒いです 吐く息が真っ白で、たぶん氷点下は軽く下回っていたと思います「確か、このホテルの近くにデンワあったよな~」と思いながら荷物を引いてとぼとぼ歩くと、Nassau Innを出て10メートルほど歩いたところに公衆電話がありまして さっそく35セントを入れ、友人Sんちにデンワを掛けました

ところが!! 何度掛けてもつながらない!! 「もう一度おかけ直しください」のよーなアナウンスがエンエンと流れるんですよね。「え~???なんで~???」とオロオロしながら、プッシュホンボタンの横にデンワの掛け方が記載してあるのでよーく見て掛け直そうと思ったんですが、、、なんと!! よく見えないんですヨ!! アメリカの公衆デンワって、ニッポンの公衆デンワみたいに電灯がついてませんから、暗くてよく見えないんですわ 「ウッソー??? 見えないっ!!」と、ますますうろたえてしまいました

寒いし、手はかじかんでくるし、、、But、夜遅いし、通行人はいないし、このままデンワがつながらなければ、ワタシはこのままここで凍えるハメになりかねません だいいち、受話器を持ったまま凍死だなんて、シャレにならんやろ??? なんとか、かすかな雪の光を頼りに目を凝らしてよーく見ると、なんとなくうっすらと注意書きが読めてきました。市内電話、長距離電話、国際電話の掛け方が書いてありまして、、、日本だと例えば東京都内から東京都内に電話を掛ける場合、地域番号の03は不要ですが、アメリカでは地域番号から掛けないとイケナイんですね。なるほど、通じなかった理由がよーくわかりました。改めて電話番号を回したら、今度は無事通じまして、「Hello」と、友人Sの気だるい声が聞こえてきました。

とりあえず、STAR BUCKSまで歩きまして、そこで待ち合わせましたっけ・・・。待つこと15分、よーやく友人Sと落ち合うコトができました ったく、この時は出だしからヒドイ目に遭いましたね~ まあでも、友人Sんちの今度の住まいは幸い複雑な道順ぢゃないので、あの時は一度で覚えるコトができました。友人Sが再び引っ越さない限り、コレで二度と路頭に迷うコトはないと思ったんですが、、、結局、彼女もアメリカ国内を転々としてるので、せっかく覚えた道順もムダになってしまいました (続く)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

02/03/2012

(。 ゚∀゚)ノ゙・゜゜・。 

鬼は~外!>(。 ゚∀゚)ノ゙・゜゜・。 福は~内!>(。 ゚∀゚)ノ゙・゜゜・。

北北西向いて、恵方巻き1千人丸かぶり 大阪天満宮

今日は節分ですねえ そいえば、もともと関西の習慣で、大阪のコンビニから全国に広まった(らしい)恵方巻きを食べる習慣ですが、、、みんなである方角に向かって無言で太巻きをもぐもぐ食べる姿って、ある意味ヒジョーにシュールであります まあでも、コレを見たら食べる気が一気に失せてしまいました・・・ もちろん、twitterからワタシのアカに流れ着いてきたんだケド、、、コレをRTするとフォロワーさんが一気にいなくなりそうで怖くてRT出来ずじまいです

| | Comments (0) | TrackBack (0)

02/02/2012

買い占め

ワタシが秘かにゲームで愛用するシグマAPOの有線マウスですが、、、ココのカイシャが潰れてしまいまして このマウスを見つけたのはちょうど去年の今頃だったんですが、去年10月に倒産したらしいので、ビックカメラでももう扱ってないんですよね 安価な割にはすごーく使いやすかったモンですから、だーから青くなってネットで探し回ったんですよね そしたら、楽天の某アウトレットモールで残り3コってのを見つけまして、、、 サイズもちょうど良いSだったので、思わず全部買い占めてしまいました MとかLだとワタシの手には大きすぎるんですよね。ロジクールのゲーミングマウスは有名ですが、男のヒトならイイケド、コレまたワタシの手には大きすぎるし、、、 とりあえず、とーぶんの間は安泰です まあ、この3つが使い物にならなくなるまでそのゲームをやってるかどうかは?ですが・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

02/01/2012

暴風雪警報って、、、

日本海側の大雪、ピークは2日 積雪平年の2~3倍

うーん、、、今年はココ10年でイチバン寒いとかナントカ言ってたよーな気がしますが、北陸や青森とか、暴風雪警報とか出てるし、積雪の量もハンパぢゃなくスゴイですね 東北沿岸部も異常な寒さで、仮設住宅の水道管が凍ってしまってトイレとか使い物にならないとか・・・ これ以上東北の被災地を苦しめないで欲しいです

BTW、暴風雪って、ブリザード(blizzard)のコトですよね??? ブリザードと云えば、どうしても2000年の暮れから2001年新年の時期に友人Sを訪ねてNew Yorkに行った時のコトを思い出しまして、、、あの時も一晩で50cm以上積もってエライ目に遭った記憶があります その時の話をまたココで紹介したいと思います

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2012 | Main | March 2012 »