« 謎・・・ | Main | イヤんなっちゃうなあ・・・ »

09/11/2011

震災と3.11と

今日は震災から半年、同時多発テロから10年・・・当たり前に明日が来ると信じていた人々。その明日を奪われた無念の人々・・・あまりにも重い日です

あの日、揺れが治まって真っ先にインターネットの地震情報を見ました。震源は宮城県沖。震源に近い場所はいったいどんな恐ろしい事になっているんだろうと、、、その後、都内の勤務先から6時間がかりで歩いて帰りました。帰宅途中にニュース映像で見た名取市の津波・・・恐ろしくて鳥肌が立ったのを思い出します。親しい人を亡くされた方には掛ける言葉が見つかりません・・・


それから、10年前の同時多発テロ。あの日は確か台風が来て、そのニュースを見ようとNHKのチャンネルをつけたら、既にWTC North Towerは燃えていて、航空機がWTC South Towerに突っ込む瞬間でした・・・友人SのダンナDiegoはあの日はWTCにインタビューに行く予定で、なんと寝過ごして無事。知人の息子さんは崩れたSouth Towerの瓦礫の中から奇跡的に助けられました。

時が過ぎるのはあっという間です。今日という日は二度と戻ってきません。一日一日を悔いなく生きることが、今を生きる私達のつとめなのかなという気がします・・・

|

« 謎・・・ | Main | イヤんなっちゃうなあ・・・ »

風が吹くとき・・・」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 震災と3.11と:

« 謎・・・ | Main | イヤんなっちゃうなあ・・・ »