« 梅雨の中休みだそうですが・・・ | Main | ワタシにとってカキの思い出と云えば、、、 »

06/09/2011

今日のニュース

ネットに花火玉店、大会開催費募る 南三陸町観光協会

不足品をネット購入、被災地へ直送 楽天・ヤフーで人気

ネットの花火玉店というのは、みなみな屋と云うんだそうです。あーんど、今日のニュースぢゃないケド、Amazonと同じような仕組みが楽天・ヤフーでも既に作られていたようです。いろいろ選択肢があってイイですね。通販大国アメリカではフツーに行われている援助の一方法なんだそうですいつになったら被災者に配分されるかワカラナイ募金より、今すぐ現地で必要とされる品物を購入して送る方がよっぽどイイですね Amazonの欲しいものリストはワタシも時々活用してまして、送り先は被災地からの報告があるトコロを中心に選んでいます 

そもそも募金って、一度募金箱にお金を入れて終わってしまいません???きちんと被災者に義援金が届くのか???誰かネコババするんぢゃないか???って、つい疑ってしまうんですよね ニュースでも、まだ義援金の支払いが滞っているという話をよく聞きますよね???募金をしたヒトなら、いったいどうなってるの???って疑問視しているヒトも多いんぢゃないでしょうか???品物を送る支援なら、きちんと届いているかトレース出来るし、Amazonのサイトでは被災地からの報告が時折アップされるので、気にし続けることが出来ますし 

もともと九州出身のイナカ者ですから、東北のコトはなーんも知らんのですよねだーから、陸前高田市、大槌町、南三陸町と云った市町村の存在を、津波の報道で初めて知りました。しかも、どこが宮城県でどこが岩手県なのかもワカラナイ・・・たぶん、ワタシのような人間は多いんぢゃないでしょうか???(陸前高田市は千昌夫や村上弘明の出身地らしいが、、、ワタシは芸能人には疎いんだよな)そんなんで、東北には今まで殆ど関心なかったんですが、自分がカイシャで地震に遭って帰宅するのに四苦八苦したこと、津波の被害があまりにも酷いこと、ここ数年毎年仙台に出張に行っていること、被災地が(温暖な九州と違って)寒い寒い東北地方、なので関心を持つようになりました 

なんか、一部では、被災者の自立を促すために支援物資が打ち切られているらしいですが、、、収入の道が絶たれている以上、ソレは無理な話ぢゃないでしょうか??? 働き盛りの家族を失った方も多いと思います。自分に置き換えて考えれば分かる話だと思うんですが、想像力が欠如しているんでしょうね。阪神大震災でも復興に10年は掛かってますし、東北の被災地では農業や漁業を生業としている人々が多いので、彼らが再び収入を得られるまで、気の長い支援が必要だと思うんですが、、、ニッポンは自然災害の多い国ですから、ココに住む以上、人生誰もが被災する可能性があると考えると、他人事とは思えない今日この頃です

|

« 梅雨の中休みだそうですが・・・ | Main | ワタシにとってカキの思い出と云えば、、、 »

風が吹くとき・・・」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 今日のニュース:

« 梅雨の中休みだそうですが・・・ | Main | ワタシにとってカキの思い出と云えば、、、 »