« 震度5強だなんて、、、 | Main | 計画停電 »

03/12/2011

ナントカ帰りつきました><

先ずは、各地で被災された方々へ、心よりお見舞い申し上げますthink 東京震度5強の地震の揺れが治まった後、この地震の震源は東北地方だと知って、いったいどうなってるのか???shock と気がかりでしたが、、、一夜明けてテレビを見る限り、大船渡、気仙沼、釜石、石巻、仙台、名取、南相馬と云った、北関東~東北地方の海岸沿いの有名な町は想像を絶する被害で、ホントに恐ろしい事態になりましたね・・・shock ワタシ自身、夕べはボロボロになって帰ってきたのでブログを書く気力はありませんでしたが、忘れないようにキーワードだけメモして寝ましたsleepy ソレを元に、思い出しながらの体験談です。ワタシのコトを気に掛けて下さった皆様、どうもありがとうございますconfident ワタシ自身、今はカラダのあちこちが痛くてアキマヘンが、おかげさまで無事、日付が変わる前にウチに辿り着きましたので、ココでワタシが体験したコトを覚えているウチにとどめておきたいと思いますclip

ここんところ細かい用事がちょくちょくあって、昨日は午後3時で早退する予定だったんですよねcatface そんで、帰る準備をするかぁと思った頃、揺れを感じまして、、、最初はそうでもなかったんだケド、全然止まる気配がなくて、それどころかだんだんひどくなって、しかもものすごく長いんですよね!!shock 非常ベルがけたたましく鳴り続ける中、カイシャ内のあちこちで悲鳴が上がって、とっさにヘルメットを被ったヒトもいたし、殆どのヒトは机の下に潜ったようでしたbearing ワタシは窓際族で、しかも横にキャビネットがありますから、とっさに机の下に潜ったんですよねbearing

しかーし、、、震度5強だなんて、あーーーんなに激しい揺れは初めて経験しましたshock 今まで震度4しか経験したコトないから、怖かったですねえ・・・shock まあ、カイシャにいましたし、このビルが潰れたら日本も終わりだ!!shock と思ったから、逆に開き直ってしまいましたcoldsweats01 しかーし、イチバン大きな揺れが治まって、また何度か揺れて、また大きな揺れが来て、すっかり船酔いモードでしたgawk カイシャの裏手にちょっとした公園があるんですが、そこにご近所の会社員が次々と避難してるんですよねcoldsweats02 フツーの避難訓練でさえこんなにヒトが集まるコトないのにぃぃ、、、ウチのカイシャが入っているビル管理人さんの安全確認のアナウンスも、すっかり声がうわずっています・・・shock

そんで、お笑いなのがウチの社長・・・gawk 九州に出張してたんだケド、デンワがあったんだよねtelephone ワタシらを心配してデンワ掛けてきたのか???confident と一瞬感動したんですが、、、単に自分の用事で掛けてきただけでしたgawk だーから、GMが「こっちは大変なことになってるんですよ!!annoy」って叫んでました。さすがはウチのオトボケ社長ですcoldsweats01 ・・・で、気がついたら3時半過ぎていたので、「ワタシ、早退届け出してるしぃぃ、、、帰ってもイイですかぁぁ???coldsweats01」と、言ったら、「電車動いていないから、駅で待つのも寒いし、ココにいたら???eye」と、会議でウチに来て帰れなくなっているおぢさん達に止められましたが、meine Chefinは「ぢゃ、気をつけてねpaper」と、あっさり送り出してくれました。

ぢつは今日、お昼ご飯を買うパン屋さんで偶然多めにパンを買ってましたから、ソレを夕飯代わりにすればイイやって、とりあえずお手洗いを済ませて、カイシャの入り口にある自販機でミネラルウォーターを買って歩くコトにいたしましたdash カイシャからウチまで震災ウォークと称して2回ほど試し歩きしたコトがあるんですが、約6時間掛かり、、、sweat02まあでも、ココはハラをくくって、震災マップで確認しながら自分の決めたルートを歩き始めました。気づいたのは、いつもより大勢の人々が街中でたむろってるのと、みんなカイシャから支給されたとおぼしきヘルメットを被ったり片手に持って、もう片手で水とパン類を下げていたコトでしたflair とりあえず日比谷通り~第一京浜沿いをエンエンと歩きましたが、みんな同じルートを歩くからけっこー道は混んでるんですよねsweat01 途中で、コンビニでトイレ用にティッシュペーパーを買いまして、ゆうちょ銀行のATMでおカネを下ろしましたmoneybag この辺は問題なく動いてましたねeye

電車が全然動いていなかったから、田町駅や品川駅前のバス停ぢゃ、バス待ちでとんでもない行列が出来てましたね・・・coldsweats02 But、来るバス来るバス既に満杯だし、道路は渋滞し始めてるから、このヒト達はいったいいつバスに乗れるんだろ???gawk いつ目的地に着けるんだろ???gawk って思うと、やっぱし歩こうって気になりましたsweat02第一京浜を歩いていたんですが、中原街道沿いに歩いて丸子橋を目指すので、途中で八つ山通りに抜けたんですが、、、途中のコンビニでトイレタイムtoilet 震災ウォークぢゃ、3回はトイレに駆け込む計算で、どっかであと1回はトイレに駆け込む可能性がcoldsweats02 だーから、飲み物をちょっとガマンしました。歩いていて気づいたんですが、案外みんな震災マップや地図をちゃんと持ってるんですよねflair 震災マップはお守り代わりに持ち歩いてるんですが、やっぱし役立ちましたねえsun

八つ山通りを歩き続けるとJR五反田駅が見えてきますので、東急沿いに歩いて中原街道を目指すんですが、、、五反田駅付近を歩いていた時、家電店でテレビの前に人だかりが出来ていたからワタシも一緒に見たんですが、ちょうど名取市辺りが津波に襲われる瞬間だったんですよねshock 田んぼやビニルハウスが瓦礫混じりの津波に次々と呑み込まれる光景で、ホントに恐ろしいものでしたshock 一緒に家も流れていたから、みんなちゃんと逃げたのか気がかりでしたが、、、残念ながら犠牲者多数のようですthink

JR五反田駅から少し歩くと第二京浜と中原街道の分かれ道に来ますので、そこで道を間違えないよう、標示を確認して中原街道へ向かいましたshoe 既に都内から渋滞モードだったんですが、この辺りになると殆ど全くクルマの身動きが取れない状態でしたねsweat02一度だけタクシーに乗るチャンスがあったんですが、、、運チャンに訊いたら、クルマが全然動かないので、「いったいいつ目的地までたどり着けるかワカラナイんだよねえ・・・gawk」と言われてしまいまして、、、確かに歩いたほうが早そうな状況だったので、諦めて歩くコトにしましたgawk

とりあえず、丸子橋まで行ければまたナントカなるかと思ってひたすらまっすぐ歩くだけですdash コンビニはあちこちにあるので、モノを買うには困らなかったんですが、、、おにぎりやパンの棚はスッカラカンでしたねえ・・・coldsweats02 どこのコンビニもけっこーヒトでいっぱいで、外では一服したり買ったおにぎりやパンを食べたりするヒトがいて、たぶんココでちょっと休憩モードなんでしょうね。ワタシもリポビタンDを飲んでエネルギー補給しましたrock あと、公衆電話はどこも行列でしたねeye

まあでも、リュックに歩きやすい運動靴ならイインですが、、、普段の運動不足が祟ったのと、残念ながらフツーの通勤カバンにパンと水の入った紙袋を持っていましたから、疲れてくるとだんだんソレが重く感じるんですよね・・・bearing しかも、いくらウォーキングシューズといっても、20km以上歩く仕様にはなってませんから、足も疲れてきまして、、、bearing バス停のベンチを見つけては休み休み歩きました。正直な話、丸子橋までが限界なんですが、、、gawkココで止まるわけにはいかないので、途中で音楽を聴きながら、とりあえず武蔵小杉までナントカ頑張るコトにしましたrock

神奈川県は信号が止まっているとは訊いていたけど、多摩川の鉄橋から電車が動いている光景が見えたので、武蔵小杉まで来たらそろそろ電車動いてないかな???flair って思ったけど、、、甘かったね!!shock 完全に停電して駅が閉められていたから、さすがに気力が途切れそうになりましたcrying 暗闇の中でみんな行列作ってタクシーとバス待ってたけど、お巡りさんにきいたら歩いた方が早いって言われて、、、しょーがないからまた歩き始めたら、再び帰宅難民の行列を見つけまして、ソレに混じって歩き始めましたshoe こんな時は、一人で歩くより集団に混じった方が心強いし、安全なんだよねflair

・・・で、元住吉の駅前でウチの近所まで行く市バスをみつけたから、バス停に行ったらちょうど最寄りのバス停行きが来たんだよね!!flair 助かった~って思いましたねえhappy02 座れたし、ホントにありがたかったわ!!happy02 よーーーーやっとバスに乗れて、ウチのご近所のバス停まで来たんですが、、、なんとなく様子がおかしい・・・gawk 街中が停電してるんですよ!!shock 時折、ロウソクの光か懐中電灯の光のようなモノがあちこちから見えまして、、、真っ暗な中、家路を急ぎましたgawk ワタシんちのマンションはオートロックなんですが、さすがに今日だけは解除されてまして、、、家のカギのキーホルダーにちっちゃい懐中電灯をつけてますから、ソレで足元を照らしながら階段を上りまして、玄関のカギを開けましたgawk

カイシャを午後3時半過ぎに出て、ウチに帰ってきたのが夜9時半過ぎだったかなあ???gawk 丸6時間・・・もう足は痛いし腰は痛いしで、ボロボロですbearing 当然、家の中は真っ暗・・・gawk 懐中電灯を捜して、ソレを片手に着替えたり顔を洗ったりしたんですが、、、お湯が出ん・・・shock ガスも止まっていまshock ネコのためにエアコンをつけていたんですが、電気が止まってるから寒々としていますbearing テレビもつかないから、とりあえず灯り代わりにPCをつけてバッテリーが持つまでなんとかしようと思いまして、、、あーんど、AFNを時々聴くからSONYのラジオがあるんですよね。ソレをつけてニュースを聞いてたんですが・・・30分ぐらいでしょうか???よーやっと電気が復旧したワケですcoldsweats01 まあ、ワタシんちの被害状況ですが、電子レンジが傾いてたのと、食器棚の観音扉が開いて食器が落ちて割れてましたねえ・・・weep大型冷蔵庫とかスライド書棚はストッパーを挟ませてあるので無事だったんですが、、、

とりあえずみんな無事でなによりでしたsweat02ソレからデンワラッシュでしたdash 玄関入ってすぐに実家からケータイにデンワが入りまして、よーやっとつながったんだよねsweat02ウチのママとちょっと話してすぐ切ったんですが、電気が復旧して落ち着いてからネコ友みーちゃんやウチのママにまたデンワを掛けまして、、、どこのチャンネルも1日中地震のニュースをやってたそうで、ソレは一夜明けた今でも同じ状況ですねsweat02ちょうど丸子橋を帰宅者がぞろぞろと歩く場面がニュースに放映されていましたが、、、ちょうどその場所をワタシも通ったワケですsweat02

ちなみに、ネコの世話をしてくれるmeine Kolleginですが、彼女からのケータイメール&ピグメールによると、カイシャのヒト達は彼女を含めて7~8人&会議に来ていたおぢさん達4~5人残って、カイシャで一夜を明かしたようですeye おぢさん達は地方から出張で来ているヒト達ばかりだし、meine Kolleginは長津田だし、GMは武蔵小金井だし、他にも浦和や横浜、柏と云った遠方のヒト達が多くて、歩いて帰るのは難しいんだよねsweat02その後、meine Kolleginは早朝電車に乗って帰ったそうですが、浦和方面に帰るヒトはJRが動かなくてなかなか大変だったようですsweat02

ぢつは、いずれこんな日が来るんぢゃないか???って内心危惧してましたから、カイシャからウチまでは過去2回ほど震災ウォークと称して試し歩きしたコトあったけど、ホントに実践するとは思いませんでしたねえ・・・gawk でも、歩いたコトあるから道に迷わず歩き通せたんですよねflair 歩いたコトなければ、無事にウチまで帰れたか、チョット自信ないですねえ・・・sweat02明るかったから果敢に歩き始めましたが、、、都内のカイシャからワタシんちまで約22~23kmなんですが、たぶんこの距離がフツーのヒトが歩いて帰れる限界なんぢゃないでしょうか???ソレに万一、都内の被害がもっとひどいバアイはカイシャ内にとどまったほーが安全かもしれませんthink くれぐれも無茶をしないで安全第一に行動されるよう、皆様もお気をつけ下さいませfuji

|

« 震度5強だなんて、、、 | Main | 計画停電 »

風が吹くとき・・・」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164828/51100928

Listed below are links to weblogs that reference ナントカ帰りつきました><:

« 震度5強だなんて、、、 | Main | 計画停電 »