« やっと暖かくなりました | Main | アクシデント »

05/17/2008

『ウルビーノのヴィーナス』展に行ってきました♪

今日は上野の西洋美術館で『ウルビーノのヴィーナス』展が開催されていて、ソレを観に行くべく、開館が9:30なので7:45頃にウチを出ました(+.+; 3月から開催されてたんだけど、あっという間に明日までになってしまったのよね(^^;;;; 明日は予定が入っているしぃぃ、だーから慌てて観に行きました(^_^;A んで、JR上野駅公園口を出て西洋美術館に着いたのが9:15ぐらいだったんだケド、もうヒトがたくさん並んでるよ~<^O^;> んで、チケットナシの列に並んで、9:20ぐらいには中に通されたので、チケットを買って並んだんだケド、列が果てしなく続いてるしぃぃ<^O^;> まあでも、入ってしまえばどうってコトなくて、どぉーやら『オルセー美術館展』の拝観者数にゃ遙かに及ばないようです(^_^;A しかーし!!今日はすごーく良いお天気で、朝から汗だくになってしまい、このまま真っ黒に日焼けしそうです(ーー;A

まあ、その名の通り、古代からルネッサンスまでの“ヴィーナス”一色の展示でした。とゆーコトで、絵だけではなく、彫刻やお皿から家具・調度品、宝飾(主にカメオ)ナドナド、様々だったんですが・・・ワタシは絵以外はあまりキョーミがないので、その辺は素通りでしたが、宝飾には少しだけキョーミがあるので、カメオ達にココロ惹かれてジッと観察してまいりました(^^* まあでも、情熱的なイタリア・ルネッサンス絵画とゆーと、女性のヌードがメインでして(^O^* 目玉はもちろんティツィアーノの『ウルビーノのヴィーナス』です♪他はソレほど有名な画家はいませんでしたが、ポントルモ作『ヴィーナスとキューピッド』左下にカオが浮いてて思わずギョッとしてしまいました/^O^;/あーんど、出口近くにラファエロ・ヴァンニ作の『キューピッドを鎮める「賢明」』とゆー作品がありまして、、、アノ“ラファエロ”とは別人ですが、作風を見る限りラファエロ派には間違いないようです。

あーんど、久々に常設展を覗いてみました。最初はガラ空きだったんだケド、だんだんヒトが増えてきまして混んできました(^^;; ココは意外と掘り出し物が多くて、ブリューゲル、ルーベンス等フランドル派の作品もあるんですが、ココは圧倒的に印象派作品が多く、モネ、マネ、ルノアール等ご存じの画家の作品がたくさんあります。まあ、国立西洋美術館は松方コレクションが母体なんですが、松方サンとゆーヒトは何を重視してコレクションしていたかが分かりますね。んで、お昼は行きつけのベトナム料理店でランチを食って、ソレから腹ごなしに御成門まで歩いて、あとは三田線~東横線に乗ってウチに帰りました。ちなみに、西洋美術館では6月14日から8月末までコロー展を実施するようです。コローの作品をメインに展示するのってなかなか珍しいので、コレまた行ってみようと思います♪

|

« やっと暖かくなりました | Main | アクシデント »

アートな人生」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 『ウルビーノのヴィーナス』展に行ってきました♪:

« やっと暖かくなりました | Main | アクシデント »