« エコバッグを買いました | Main | ソレから・・・ »

09/29/2007

フェルメール『牛乳を注ぐ女』とオランダ風俗画展に行ってきました♪

いやいや、待ってたんですよ、コレ!!\(^O^)/9月26日から国立新美術館で封切りになりましたが(http://milkmaid.jp/)、この作品はフェルメールの代表作の一つですし、日本で初公開なので一見の価値ありです(^^) そんなんで、雨がしとしと降って凍えるような寒さの中でしたが、さっそく行ってまいりました♪場所は乃木坂なので、田園都市線~半蔵門線で表参道まで行きまして、ソコから千代田線に乗り換えて1駅なんですが、、、6番出口から美術館まで直結してて、なんて便利!!\(^O^)/全くカサを差して歩く必要がありませんでした☆

「ババ混みでぜーんぜん見れなかったらどうしよう???<^O^;>」って・・・まあ、ワタシが美術館巡りをする度にいつも心配するコトなんですが、、、展示室入口付近とフェルメールの『牛乳を注ぐ女』の前だけは混んでましたが、全体的には思ったほど混んでませんでした(^_^;)うーん、、、ニッポン人はソレほどオランダ絵画にキョーミはないんでしょうか???開館記念の催しの割には思ったほどの混雑はなく、ダリ回顧展やオルセー美術館展の混雑ぶりに比べりゃ、どうってコトなかったです(^_^;A

まあでも、さすがに『牛乳を注ぐ女』の前だけは観るにあたって整列させられまして、、、「立ち止まらないでください!!」とアナウンスする係員をシリ目に、イチバン前で観たかったのでガマン強く並びまして、じっくり堪能するコトが出来ました\(^O^)/やっぱし、キレイですね~(^^* ため息が出ます(^^* なんとゆーか、やっぱしオーラを感じますね~♪フェルメールの絵画は遠近法をばっちり取り入れて、計算し尽くされて描かれていますし、、、うーん・・・excellentです(^^* んで、ワタシはコレだけが観たかったんで、あとはてきとーにすっ飛ばしてしまいました(^_^:A

入口では音声サービスを希望するヒトでごった返していましたが、ワタシはあんましコレ好きぢゃないんだよな~(^^;; 音声で解説を聞きながら絵画を堪能するって、一見ヒジョーに便利そうなんですが、実際は耳と目をフル活動せねばならんから大変だと思うんですよね。ワタシは自分の目で絵を観てどう感じるか???とゆーのを大事にしているから、解説を聞くのに熱心になると観るのがおざなりになるだろーし、かといって観てばっかりだと解説そっちのけになるから、フラストレーションが溜まりそうです★まあ、コレばっかりはヒトの好みなんですけどね・・・(^^;;;;;

そんなんで、国立新美術館でフェルメールやってるし(来春にはモディリアーニ展をやるらしい)、東京都美術館ではフィラデルフィア美術館展、上野の森美術館ではシャガール展、国立西洋美術館ではムンク展やるし、横浜美術館ではシュールレアリスムでルネ・マグリット、キリコ、ピカソの作品が展示されてるし、、、今、ちょうど秋の大きな展示が目白押しですよね。今度はどこに行こうかな???って、アタマを悩ませてしまいますが・・・まあ、ムンクは話題性もあるし、そのうち観に行こうと思いますが、、、ソレより何より、Bunkamuraで観そびれたプラハ国立美術館展~ルーベンスとブリューゲルの時代を山梨まで観に行かねぶぁっ!!と思っています(^^;;

|

« エコバッグを買いました | Main | ソレから・・・ »

アートな人生」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164828/16608425

Listed below are links to weblogs that reference フェルメール『牛乳を注ぐ女』とオランダ風俗画展に行ってきました♪:

» ジャパン・アート・フェスティバルを知っていますか? [国際芸術見本市(ジャパン・アート・フェスティバル)始末記]
 ジャパン・アート・フェスティバルを知っていますか?   それは、1960年代半 [Read More]

Tracked on 10/08/2007 at 14:33

« エコバッグを買いました | Main | ソレから・・・ »