« Pixieチャン危機一髪! | Main | 恐怖の路線 »

05/16/2007

入院生活

子宮蓄膿症で緊急手術し、入院したPixieチャンをお迎えに錦糸町のビョーインまで行ったんですが、、、すぐに退院できると思っていたんですが、避妊手術と違ってどぉーやら少し時間が掛かるとゆーコトを認識してなかったようで、、、そーいえば、ワタシが長期出張で、ふうちゃんの面倒をらいちうさんに頼んでいる間にふうちゃんが子宮蓄膿で手術することになったコトがあったんだけど、やっぱし4~5日ぐらい入院したって言ってたな~(ーー;; まあ、ワタシが訪れた時は元気で、すぐ外に出たがって困ったんですが、前足には点滴の管が・・・(-。-; 元気は元気だけど、食欲がなく殆どエサに口をつけてないから、もう少し経過を診たいとのコトで、今日はまだ退院できませんでした(-。-; うーん、、、明日はナマリブシでも持って行ってあげようかしら???

まあでも、Pixieチャンのすぐ近くには小型犬が入院していたんですが、、、オーナーさんに話し掛けられたんでいろいろと話を聞いたら、その子も子宮蓄膿症らしいんですが、黄疸が出て重篤になるまで気がつかなかったらしく(^^;;;;; 院長先生に大目玉を喰らったそうです(^^;A うーん、、、そりゃー怒られるだろーなー(^^;;;;; ワタシが午前中に来たから、ぢゃあそのオーナーさんは午後に来てサンザンお説教されたんでしょうか???動物に優しく、ヒトにキビシイのは相変わらずのようです(^^;;;;; But、そのワンチャンも昨日の夕方手術を受けたらしいんですが、昨日は危篤状態だったのに今日はかーなり元気になったそうで・・・今度は大事にしてあげようね♪まあでも、やっぱしあの院長先生の腕はピカイチだと思うんですよね(^^;; 診察を受ける時はワタシも未だに緊張するんだけど、それでも的確な診察をしてくれるのでやっぱし頼ってしまいます(^^;A

|

« Pixieチャン危機一髪! | Main | 恐怖の路線 »

ウチのネコ達」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 入院生活:

« Pixieチャン危機一髪! | Main | 恐怖の路線 »