« 恐怖のカレー | Main | きになるサクラ »

03/02/2007

オルセー美術館展へ行ってきました♪

2月26日付のcocologにも書きましたが、今日は予定通り15時でオシゴトを切り上げて、オルセー美術館展(http://www.orsay3.com/)を観に上野の東京都立美術館へ行ってきました。15時半頃に上野公園に着いたんですが、大勢のヒトの流れはどんどん駅のほうに向かっていたので、てっきり動物園や美術館に行ったヒト達が帰るんだとばかり思ったんです。ところが!入り口に向かったところ、ものすごい行列が出来てるんですよね(^^;;;;; しかも職員とおぼしき若いオニーチャンが“25分待ち”なーんて立て札を持ってるし!「う・・・うそでしょーっ???<^O^;>」うーん、、、まるで福袋を買う客の気分です(^^;;;;;

だいいち、美術館に入館するのに行列だなんて、今まで経験ないしぃぃ(^^;A あーーーんなに並んだのって、十年ほど前に正月三が日に鎌倉の鶴岡八幡宮に初詣に行った時以来です(^^;A まあ、“オルセー美術館展~19世紀芸術家たちの楽園”とゆータイトルどおり、フランスを中心とした19世紀印象派画家の作品がメインなので、ルノワール、モネ、マネ、ドガ、ミレー、シスレー、ラトゥール、ゴッホ、セザンヌ、ゴーギャン、ロートレック等(幻想画家のルドン、ボナール、ギュスターヴ・モローの作品も)、ニッポンでもおなじみの有名な画家ばかりです。だーから混んでたのかも???チケットをくれたカイシャのセンパイが「すごく並んだのねー(^^;A」って言ってたけど、、、やっぱし、日曜日に行かなくてヨカッタかも???

んでもって、16時頃よーやく中に入れたと思ったら、作品の前には人だかりが出来てるし、、、まるで砂糖に群がるアリさん状態(^^;;;;; こないだのダリ展をほーふつさせる混雑ぶりです(^^;A 印象派と云えばバレリーナを素材にしたドガの作品は好きなんだけど、ソレ以外はあんまし興味ないんですよね(^^;; まあでも、せっかくここまで来たから「さあ!ガンバッて見なくちゃ!」と、あっちウロウロ、こっちウロウロ、ヒトとヒトの隙間にカオを突っ込んでの鑑賞開始です(^^;A ちょっと意外だったのが、絵画だけぢゃなく写真や彫刻、工芸品まで展示されてたんですよね。まあ、あんましこのテの展示には興味なかったんだけど、1850年頃の写真でエジプトのアブ・シンベル神殿を撮ったのがあったんですよね。アスワン・ハイ・ダムの建設で現在の場所に移築される約100年前に撮影されたものなので、コレはなかなか貴重な写真です。

そんな中でひときわ混雑していたのは、鑑賞券にもなっていたマネの『すみれのブーケをつけたベルト・モリゾ』で、みんなこの絵の前で佇んでしまってるんですよね(^^;;;;; たぶん、思いのほか小さな作品だったから近くで見ないとワカラナイとゆーのもあるんでしょうが、、、だーから、前のヒトは動かないし後ろのヒトからは押されるしで大変でした(ーー;;;;; BTW、確かに混んではいましたが、小柄なオジイチャンオバアチャンが多かったから、ワタシもそんなに苦労せずに見れました♪あーんど、みんな殆ど喋るコトなく静かに鑑賞していたから、足音だけが響いてくるカンジだったんですよね。絵の前でカップルがいちゃいちゃ、コドモが騒ぐ、オバチャン達が大声で喋る、なーんて迷惑行為もなかったし、こないだのダリ展に来ていたヒト達より遥かに客層はヨカッタみたいです。まあでも、コレばっかりは時間帯にもよるんでしょうけど・・・(^^;A

んで、「さあ、鑑賞終了までもうちょっとだ!」と思っていた矢先に17時になったらしく、閉館の音楽が鳴り始めまして・・・まあ、なんとか無事拝観終了したんですけどねっ(^^;; 16時半までに入館せねばならんのですが、行列も出来ていたし混雑もスゴイから駆け抜けるコトも出来ないし、とてもぢゃないけど30分で見れる作品量ぢゃないので、もしギリギリに入館してたら途中で拝観を断念せねばなりませんでした★とゆーワケで、もしこれからオルセー展を観ようと考えているヒトがいたら、行列での待たされ時間をアタマに入れると、15時半までには駆け込んだほーが良さそうです(^^;A

・・・とゆーコトで、オミヤゲとして絵ハガキを2枚買って帰りました。前述のマネの作品と、ルノワールの『ジュリー・マネ(猫を抱く子供)』です。んで、帰ったらさっそく冷蔵庫に貼りました♪そうそう、“幻想の世界へ”のコーナーでスゴイ作品を見かけたんですよ!ジュリアン・アドルフ・デュヴォセルという画家の『目の飛び出した頭蓋骨』とゆー作品なんですが、、、コレはキョーレツです!/^O^;;/ぜーーーったい夢に出てきてうなされるね!しかも、絵ハガキまで売ってるし・・・(^^;;;;; まあでも、コレだけはさすがのワタシも遠慮させていただきました(((((^^;;;;;

|

« 恐怖のカレー | Main | きになるサクラ »

アートな人生」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference オルセー美術館展へ行ってきました♪:

« 恐怖のカレー | Main | きになるサクラ »