« February 2006 | Main | April 2006 »

March 2006

03/29/2006

サクラ咲く♪

今日は、カイシャの同僚とカイシャ帰りに千鳥ヶ淵に寄って、満開のサクラを見て帰りました(*^^*)いやー、春ですね~♪九段下方面からのヒトの波に逆らいながら、ライトアップされた満開のサクラを堪能しました。まあでも、寒いのなんのって!夜桜見物は花冷えするので、だーからみんなサクラの下でアルコールをあおって暖まった気になるんですね(^^;; んで、ケータイ写メールで写真を・・・と思ったんですが、ワタシのケータイは写メール出来ないし(--;;;; デジカメもバッテリーが劣化して使いモノにならないし(T_T)週末になったらビックカメラでデジカメを買い換えようかと思ってるんですが、、、買った時には花吹雪になってないか、心配です(-.-;)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

03/27/2006

癒し系???

そういえば、ウチの甥っ子がママ(=兄嫁さん)のコトを心配して、Enya等ヒーリング系のCDを持ってきてくれたと兄嫁さんは嬉しそうに言ってましたっけ・・・甥っ子は一時期両親(=兄キ夫婦)とバトルフィールドを繰り返していたので、親元を離れて高校に通っていたんですが、6月で17才になるので、もうすっかり落ち着いた様子です。甥っ子はEnyaが大好きらしいんですが、やっぱし良い音楽は世代を超えて好まれるようですね♪ワタシも兄嫁さんのコトが心配なので、自分が聴いているCDでも持っていってあげようかな?と、一瞬思ったんですが、、、よくよく考えてみたら、ワタシの好みってダークなクラシックばかりなので、考え直してやめました(^^;A

まあでも、EnyaやU2って、ぢつはワタシが学生ン時にデビューしたんだよね・・・(ーー; 当時好きだったヒトがU2が好きで、フラれてしばらく聴く気になれなかったんだけど、、、しばらくしたらまたJoshua Treeとか懲りずに聴いてましたっけ・・・(^^;A なんだか、トシを取ったなーと感じさせられる今日この頃です(-.-;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

03/26/2006

パーティ♪

昨日はドイツ語講座のパーティで、その後は駅近くにあるドイツ語講座の先生&受講生行きつけのお店で、一緒に参加したオトモダチ&上級会話コースのヒト達と二次会でした♪話が弾んで弾んで、あっという間におうちに帰る時間になってしまいました(^^;A んで、深夜バスに乗って家に帰った頃にはもう12時を回っていたので、そのままネコ達に気づかれないようにそーっとフトンに入るんですが、、、我が家の14才のババアが甲高い声で鳴き叫ぶので、しょーがないからそいつだけゲージから出してあげました。もう歯も殆どないし、ちょっとボケが来始めてるからね~人生のたそがれを見ている気分です(^^;;;;;; 兄キのコトで今、ちょうど気が滅入っているので、夕べは良い気晴らしになりました。まあでも、ママが今、千葉の兄キ宅に来ているし、兄嫁さんに採血する時にもらったおカネの領収書とオツリを返さねばならんので、これから千葉まで出かける予定です(-.-;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

03/24/2006

看護師さん

と・こ・ろ・で☆昨日ワタシの採血をしてくれた看護師さんですが、すごーく上手なヒトで、殆ど痛くなかったし、針を刺した痕以外は何も残りませんでした。ぢつは、カイシャの健康診断で採血を受けるクリニックはとってもヘタクソで、思いっきり痛いし、しかも採血の痕がいつも青アザになるのよね!(ーー;; まあでも、昨日の看護師さんはちょっと変わったヒトで、ワタシを見るや、「(看護師)あなたの髪型、岩崎宏美みたいね」「(Himiko)へ?」「(看)岩崎宏美、あなたの年代、知らない?」「(H)いや、知ってますけど・・・」「(看)もうとっくに髪型変えちゃったけどね」「(H)ええ、まあ・・・」ナドナド、会話にならない会話をしながら手際良く採血してくれました(^^;A うーん、、、彼女は岩崎宏美と同じ世代の看護師さんだったんでしょうか???

・・・とゆーコトで、今週いろいろありまして、ドイツ語講座の宿題がすっかりオシャカになってしまいまして、、、今からせっせと宿題モードに切り替わる予定です(^^;A

| | Comments (0) | TrackBack (0)

03/23/2006

遠すぎた町

今日は朝から採血に行ってソレからカイシャに行ったので、すごーく疲れてしまい、結局TOEIC講座はオサボリしてしまいました(^^;A うーん、、、それにしても千葉は遠い・・・(-.-; ウチから2時間で行けると思ったんだけど、甘かった・・・電車の乗り継ぎやバスもあるし、2時間半もかかりました(--;; そりゃそーだよねー、神奈川県から東京を通り過ぎて千葉だから、1都2県を越えて行かねばならんのよね(^^;; 早く横須賀線が武蔵小杉まで開通しないかなーって、ココロ待ちにしている今日この頃です。そうしたらカイシャにも近くなるし、錦糸町の獣医さんも近くなるし♪日吉や武蔵小杉から東京って、直通電車がないから案外時間がかかるのよね。入社当時、白楽に住んでいた頃は、横浜経由で東京に通っていたし。菊名に住んでいたカイシャの先輩は、日比谷線直通電車で通っていたけど、、、やっぱしJRの方が早いのよね。まあでも、横須賀線が武蔵小杉まで開通する頃にゃ目黒線も日吉発になるし、、、どっちにしようかな???・・・とゆーコトで、一度乗り比べをして、少しでも早い方を通勤ルートに選ぶ予定でいます♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

03/22/2006

叫び<~O~;>

ぬおぉぉぉ!!!時計を見たら、な、なんと7時35分!!!<~O~;>目覚まし時計のスイッチを入れ忘れて、今朝は思いっきり寝過ごしてしまいました・・・(ーー;; しゃーないからネコのトイレとエサと水を替えて、とほほモードで通勤したのでR・・・(T_T)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

03/21/2006

心境の変化

これからも食べるコトはないだろうと思っていた“ナットウ”を、「食べねぶぁっ!(ーー;;」と一大決心した理由については、「Pixieの憂鬱(Melancholie von Pixie)」というタイトルでウェブログを書き始めました。・・・っても、ドイツ語ですが♪キョーミあるヒトはどうぞ(^^; なお、ドイツ語を習い始めて未だそんなに長くないため、マチガイだらけだと思いますm(_ _)m なので、お気づきの方はお知らせいただければ幸いです♪決してマチガイ探しゲーム「さあ、この記事にいったい何個マチガイがあるか、当ててみよう!」なーんて遊びはしないようにっ(ーー# まあでも、ワタシのナットウ嫌いは筋金入りだったので、きっと突然のココロ変わりを怪訝に思っているヒトがいるかもしれません。とゆーコトで、そのワケを告白したいと思います・・・って、別にキョーミないってか(^^;ゞ☆

| | Comments (0)

03/20/2006

一大決心!!

ぢつは、諸般の事情でこないだからナットウを食べ始めました(~~;;;;;; つい先日も書いたけど、高コレステロール系食品が大好きなんですが、、、そろそろ自分もトシだしぃ~住宅ローンも抱え込んでいるからビョーキになるワケにもいかないし、今年の健康診断に向けて少しは血液サラサラにならねば!って思って、血液サラサラ食品を探し回ったんですが、、、結局、ナットウに勝るシロモノが見つからないんですよね(--;; ナットウなんてスーパーでは見向きもせず、絶対に箸をつけようとしなかったんですが(見ただけで食欲が失せるし^^;)、、、そう思っていた矢先に、緊急に血液サラサラになる必要に迫られそうな事情となったので、一大決心をしたワケです★

それにしても・・・oops!!!(~~; 自分が改めてナットウの何がイヤなのかってのをよーく考えてみました。別にネバネバがイヤなのではなく(オクラは大好物だし♪)、見た目?色??味???ニオイ????ぢつは、食後の食感がイヤなんですよね!口の中がいつまでもねとねとするし、口の周りもねとねとするし、指にくっつくとぷーんと臭うし、、、そうなると自分自身が臭う気がして、ソレがイヤなんだと分かりました(^^;;;;;; NAZEか、アンモニア臭のするようなブルーチーズは平気なのに・・・(^^;A ちなみに、ワタシは典型的な西日本育ちなので、両親がナットウを口にするのは一度も見たコトなく、物心ついた頃から辛子明太子とキムチ(・・・は、祖父が亡くなったら食卓から消えましたが^^;)は食卓に上っていても、ナットウが食卓に上るコトは一度もありませんでした(^^;;;;;

・・・とゆーコトで、誰かナットウのオイシイ食べ方を知っているヒトがいたら、レシピを教えてもらえるとアリガタイです(^^;A

| | Comments (0) | TrackBack (0)

03/19/2006

おくすりタイム

金曜日はアルコール消費デー(送別会と称した飲み会^^;;)だったため、ピロリ菌の投薬を土曜日夕方から始めまして、、、キョーフの三種混合投薬(8カプセル+4錠)の大量投与の結果、初日土曜日は別に具合が悪くなるコトも下痢するコトもなく、難なくくりあーするコトが出来ました(^^;A このまま何とか一週間、無事飲み続けなければなりません(^^;A 今回処方された錠剤がアルコール厳禁のため、投薬のタイミングを見計らった結果、18日(土)から24日(金)が最も都合の良い日となりました(25日(日)は、ドイツ語講座のパーティだしぃ~^^;;)とにかく、飲み忘れはだけはないよう、カレンダーを毎日チェックしています☆

| | Comments (0) | TrackBack (0)

03/18/2006

食べ放題(^^;

今日はドイツ語講座終了後、4月からベルリン滞在を予定している元クラスメートと一緒に昼食会でした。彼女は、ワタシが通う土曜日午前のドイツ語講座のメンバーとも長年の付き合いなので、せっかくだからベルリンに旅立つ前に・・・とゆーコトで集まりました♪ぢつは、彼女とは12時間前まで会ってたし、いつまで送別会やってんだよって言われそうですが(^^;A それにしても、昼食会の場所は予約してなかったんですけど、近くにあるメキシコ料理店にしようってアタリをつけてたんですよね。いつもキャッシュディスペンサーを利用する時に通りかかるんですけど、だいたい空いてるんです。ところが!NAZEか今日に限って順番待ちの列ができているのはどーして???(ーー# しょーがないから、上のフロアーにあるインド料理屋に行ったんですが、、、タコスのハズが、カレー食べ放題に化けてしまいました(^^;A

・・・で、帰りは新宿小田急百貨店のデパ地下にある紀ノ国屋で、クラスメートの先生オススメのぢゃーまんべーかりーを買って、生コショウ入りチーズを買って帰りました♪なんだか、コレでまたコレステロール値が上がりそうです(^^;;;;;;; ぢつは、ここしばらくコレステロール値のコトが気になっていて(コレステロール値はまだ標準値なんだけど年々上がり続けているし、善玉コレステロール値は減少して、悪玉コレステロールは増えているし^^;)、納豆以外の好き嫌いは特にないんだけど、辛子明太子、タラコ、イクラ、卵、牛肉、イカ、タコ、エビ、貝類、チョコレートが大好きでして、、、よくよく考えてみると、ワタシの好物って高コレステロール食品のオンパレードなんですよね~(^^;A だーから、今年の健康診断に向けて少しは血液サラサラにならねば!って思っています(^^;;;;;;;;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

至福のひととき

今日は、送別会と称した飲み会でした(^^;A 先日のドイツ語メンバー3人で集まって(残念ながら、1人は年度末多忙のため×)、神田駅で集合して行きつけの刀削麺でゴハンを食べた後、ドイツビールを飲んで帰りました♪刀削麺はね~好きなメニューがあるんですよ~(^^* ナスの山椒揚げに、フールーチーとゆー、甘ったるいスパイス(八角=タミフルの原料です^^;)がバリバリ効いたシルクロード風ニワトリの蒸しカラアゲです♪この二品があればあとはいらないっ!ってぐらい絶品です!

ぢつはこのフールーチーって、ワタシの学生時代の中国旅行を思い出させてくれる味でして・・・(^^;; 西安から成都まで寝台車に乗った時、車中で食事をすることになってまして、「今日はニワトリ料理です(^^)」ってガイドさんから言われて、「わーい♪\(^O^)/」ってみんなで喜んでテーブルに着いたワケです♪んで、喜んで蒸しブタを取った瞬間、トサカからモミヂまで(アタマから足まで^^;;)蒸し揚げにされたニワトリが、うらめしそーにマブタを閉じて大皿の上に乗っていたんですよね((((^^;;;;; ワタシらニッポン人学生達は「ひゃー!!!/^O^;/」って思いっきりのけぞったんですが、、、箸をつけずに残すのもコックさんに申し訳ないし、恐る恐る箸でつまんで食べてみたんですよね。そうしたら、「ちょっと、これ美味しい♪」って、トサカとモミヂだけを残してあっという間に食べ尽くしてしまったワケです(^^;A

刀削麺のフールーチーは、もちろんトサカもモミヂもついていませんでしたが・・・当たり前か(^^;A

さーて、ところで明日は・・・って、もう今日になるのか・・・(^^;; いちお、ドイツ語講座の日なんですよね(^^;; 飲みすぎてはいないけど、渋谷から東横線の急行に乗ったのがちょうど0時頃だったし、、、夜遅くなったからちゃんと起きれるかなーって、ソレだけが気がかりです(^^;; But、ワタシが白楽に住んでいた頃の東横線って、急行の終電がだいたい0:05で、その次の電車がもう元住吉行きの12:35だけだったので、みんな急行の終電に乗るため改札に向かって一斉にダッシュしていたんですが、、、今は0時を過ぎても頻繁にあるんですねー!!!感動してしまいました(^^;;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

03/16/2006

胃カメラ上手

ワタシが去年秋から世話になっている病院なんだけど、、、去年10月にカイシャのガン検診で胃のバリウム検査を受けたビョーインから再検査の通知が来たからなんですよね。そこのビョーインはあまり上手ぢゃないみたいで、発泡剤を飲んで目を白黒させながら必死にゲップをガマンしたにもかかわらず、二度も発泡剤を飲まされて何度もバリウムを飲まされたアゲク、胃の上部に影があるって指摘されたんですよね★で、「当病院で胃の内視鏡検査を受けられる場合には・・・」と、案内書きがあったモンですから「おめーのトコロぢゃ二度と受けねーよ(--#」と思って、自分でインターネットで評判をチェックして胃カメラ上手なビョーインを探したワケです(^^;; 紹介状がないので初診料を余計に払わねばならんのですが、今まで胃カメラ経験者からロクな話を聞いてなかったので、ソレをケチって死ぬ思いをするよりは別にいーやと思いまして(^^;; で、予約した日にビョーインに行って問診したんですけど、予約ぎっしりで、実際の検査日は結局12月上旬だったんですよね。なんだか、胃カメラ検診を受けるだけなのに、お医者さんの前にずらーっと行列して待っている気分でした(^^;;;;;;

実際に検査を受けたところ、さすが胃カメラ上手で有名なトコロだけあって、ノドの麻酔以外はさしたる苦痛もなく、鎮静剤を打った後の記憶は全く途切れたまま、「はい、終わりましたよ」とゆー看護師さんの掛け声でパチッと目が覚め、あっという間に胃の内視鏡検査は終わったワケです(^^;; その時に、「ピロリ菌の検査をお勧めします」と言われ、急きょ呼気テストをするコトになったんです(^^;; しかも、生検のため胃の一部を切除したためアルコールや刺激物を取らないようにとゆー注意書きまでもらったモンですから、あの日はすごーく気が滅入って帰ったんですよね~(ーー;; ところで、鎮静剤を打ったヒトは検査後約1時間ほど休憩室で休憩させられるんですが、、、みんな鎮静剤でふらふらになるらしく、看護師さんに両脇を抱えられたり、担ぎ出されたりしてるんですよね~(^^;;;;;; 「やだわーっ!!!アタシもああなるのかしらーっ<^O^;>」って思ってたんですが、さすがに自分の足でしっかり歩くコトが出来ました(^^;A

検査から二週間後、結果を聞きにビョーインに行きまして、、、幸い、ガンぢゃなかったのでホッとしました(^^;A 胃の下部が赤く胃炎になってたんですが、まーーーったく自覚症状はなかったんですよね。呼気テストの結果は陽性だったので、ピロリ菌の薬を処方してもらわねばならなかったんですが・・・ま、ガン告知されたらそのまま自分が契約している生命保険でがん保険の手続きをしようと思ってたけど、やっぱしがん保険なんて使いたくないしねー(^^;;;;;;;; こうしてワタシの初めての胃カメラ体験は無事、終了することが出来たワケです(^^;A しかーし!!!バリウム検査で指摘された胃の上部には全然異常が見つからなかったのに、、、バリウム検査を受けたあのビョーインって、いったい???

まあでも、さすがガンという精神的・肉体的にもしんどい病気を専門的に扱っているビョーインだけあって、受付のヒトから看護師さんからお医者さんまでみんな親切で、何か尋ねると丁寧に教えてくれました。きっと、院内教育が徹底されてるんだと思います♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

03/15/2006

お医者さん

そーいえば、胃の内視鏡検査等で去年から世話になっているお医者さんですが、、、どっかで見たコトあるよーな、誰かに似てんだよな~と思っていたところ、そうだ!!!メガネの形は違うけど、マンション耐震偽装問題で世間を騒がせたアネハサンに似てるんだよ~(^^;;;;;;; 初めて診療に訪れた昨年秋に比べると、ココロなしかヘアスタイルが変わって、髪の毛が短くショートになっていたなー・・・(^^;A まあでも、こんなコト面と向かって本人に言えるワケがなく、「どうもありがとうございました~(^^;;」とお礼を言って、いそいそと診察室を出たのでアリマシタ(^^;A

| | Comments (0) | TrackBack (0)

03/14/2006

今日は再検査

・・・の日だったので、去年胃の内視鏡検査を受けたビョーインに行ってきたんですが、、、な・・・なんと!!!再検査の結果、ピロリ菌が落ちていないことが判明!!!以前処方された薬(抗生物質)には耐性があったらしく、薬の種類を変えて再度、除菌クリーナーをせねばならなくなりました(ーー;;;;;; そーいえば、今までカゼをひく度に鶴見のお医者さんから抗生物質をてんこ盛りもらってたっけ・・・(ーー;; どーやらそれがアダになったよーです(ーー;; 今度は、1日1回夕方に3種類の薬をそれぞれ2カプセル、4錠、6カプセル、整腸剤なしで飲まねばならなくなりました(ーー;;;;;; 一度に12錠(4錠+8カプセル)も薬を服用するなんて、考えただけで具合が悪くなりそうです(++;;

まあでも、カゼの諸症状によく処方される前回の薬と違って、今度のはフツーの状況ぢゃ先ず処方されないそーなので(アメーバ赤痢の薬なんだそうです^^;;)、一部保険外の適用(・・・といって、別にべらぼーに高いワケぢゃなかったのでホッとしましたが^^;;)の薬でしたが、今度こそ!But、薬の服用中はアルコールが飲めないので、今週の土曜日から服用開始です(^^;A しかーし、フツーのビョーキだったら絶対に服用しないような量(通常の1.5~2.5倍の量です^^;;)なのに、これだけいっぺんに服用せねばならんとは、ピロリ菌とはなんとまあしぶといヤツなんでしょう!前回の除菌でも効果ないなんて、ゴキブリ並みの生命力を持ったバクテリアのようです(ーー#

| | Comments (0) | TrackBack (0)

03/13/2006

佐渡島の寒ブリ

以下は、昨年1217日のドイツ語講座で紹介した新聞記事内容です♪

アサヒ・コムより、寒ブリ漁が最盛期、新潟・佐渡島

新潟県・佐渡島の寒ブリ漁が最盛期を迎えている。漁期は11月末から来年月中旬。北海道周辺から日本海を南下する途中、強い北西の風が吹くと、佐渡島近くに寄って来るという。船頭の本間洋一さん(61)は、「今が旬。佐渡島の寒ブリは最高の味だ」と話す。

(den 17. Dezember, 2005)

In der Asahi.com Nachricht habe ich gelesen, dass Gelbschwänze(Kan-Buri)* in der Sado-Insel von Niigata Präfektur jetzt in der Blütezeit sind.  (*Kan-Buri sind Gelbschwänze, die sich in der kältesten Winterzeit fangen.  Sie schmecken am besten, weil sie fettdurchwachsen sind.)

Die Fischzeit ist von der Ende des November bis der Mitte Januar.  Von Hokkaido und Umgebung ziehen Gelbschwänze nach Süden, und unterwegs bläst es ein starken Wind aus Nordwest, so dass Gelbschwänze in der Nahe der Sado-Insel ziehen.

Herr Yoichi Honma(61 Jahre alt), der Schiffskapitän, sagt, dass Gelbschwänze jetzt in der Saison sind, und sie in der Sado-Insel am besten schmecken.

| | Comments (0) | TrackBack (0)

03/12/2006

晴天なのに・・・

暖かいし、天気も良いし、買い物したいなーと思っていたんですが、今日は風がとーても強いので、家から一歩も外に出られずにいます(ーー;; 今までマスク無しで頑張っていたんですが、先週から花粉の飛散量がひどくなったらしく、カイシャでもヒトが出入りするたびに鼻がムズムズしてクシャミが止まらなくなったので、ついにマスク生活です(ーー;; 帽子を被るのがいいんだろーけど、似合わないのよねー★スカーフでも頭に巻こうかと考えている今日この頃です(^^;; ご近所さんはベランダにお布団や洗濯物を干して気持ち良さげなんだけどねー・・・(-.-;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

03/10/2006

苦しくったって~♪

今、便秘で苦しんでいます(~~;; なんでかっちゅーと、昨年の胃の内視鏡検査(胃カメラ)の際にピロリ菌の存在を指摘されまして、、、「ピロリ菌は胃がんの原因になりますから」と言われて、年末にピロリ菌落としの治療をしていたんですが、、、二~三ヵ月後に呼気テストを行って、ホントにピロリ菌がいなくなったかどーかの再検査をせねばならんのです。んで、その時、「検査の一ヶ月前から乳酸菌の摂取を控えてください」って言われまして、、、よーするに、ヨーグルト類を食うなってコトなんですよね(^^;; 「なんでアカンの???」って訊いたら、乳酸菌はピロリ菌を死滅させることはないけど、おとなしくさせる作用があるから、検査の時にピロリ菌がいるかどうかを確認するコトが出来なくなってしまうんだそうです。

だーから、その時期が近づいたバレンタインデーの頃からヨーグルト類を一切食べないようにしたんです。まあ、ワタシはそんなにヨーグルト類が好きなワケぢゃないんですが、カラダに良いからと思って意図して食べていたんですよね。好物ぢゃないから、食べなくても最初はそんなに気にならなかったんですが、、、二月の下旬を過ぎた頃からだんだん便秘気味になってきまして(ーー;; やっぱし、乳酸菌って大事なんですねー!!!肌は荒れてくるし、下腹部はなんだか不純物がどっちゃり溜まっているみたいに重苦しいし、、、もちろんビオフェルミンも飲めないから毎日がユーウツです(ーー;;

まあでも、コレも14日(火)までのガマンなので、検査が終わったらブルガリアヨーグルトドリンク1Lサイズ1本orヤクルトジョアを10本ぐらい一気飲みしようかと思っています(^^;;;;;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

03/08/2006

別れのお歌会♪

3月は送別会の季節よね~(T_T)/~~~とゆーコトで、今日は別れのお歌会でした♪

何ぢゃ、ソレ???・・・って言われそうですが(^^;A、ワタシが通うTOEIC講座の860点突破コース有志で開催していた英語カラオケの会なんです♪このたび同じコースだったヒトが大学院博士課程に進学するため、3月いっぱいでカイシャを退職してご実家のある名古屋に帰ることになったんです。だーから、TOEIC講座も3月でおしまいでしたとのメールをもらって、急きょ送別会代わりに開催したんですよね。カレはまだ24、5歳ぐらいの若者なんですが、Simon & Garfunkel、Beetles、Billy Joel等、’70年代の流行のシンガーをよく知ってるんですよね!最初はワタシらに合わせてくれてるのかな???と思ったんですが、、、ぢつはカレのお母様はヤンママだそーで、話を聞くとウチの兄貴ぐらいの年齢なんですよね~(^^; だーから、子守唄代わりによく聞かされたんだそうです(^^;;;;;;;;

まあでも、日本語のカラオケ会だったら死んでも行かないけど(^^;;、英語カラオケだったらみんな英語トレーニングをやってるヒト達の集まりだから、オンチだろーがヘタクソだろーが英語のSelf-trainingと割り切れば案外気兼ねなく歌えたりします(^^;; 上手に歌えなかったら“次回の課題”になるワケで(^^;;、そのうち誰の歌が歌いやすいか、そうでないかというのが分かってきて、次回のお歌会までに家で練習してみたりとか、大のカラオケ嫌いのワタシでもハマると案外楽しかったりします♪まあ、そういうふうに英語のSelf-trainingを楽しみながら、英語力アップももくろんでいるワケです(^^;A

| | Comments (0) | TrackBack (0)

03/07/2006

メールのお返事(^^;

ぢつは、New Zealand のAdrienneさんにまだ返事が書けずにいます(^^;A いやー、待たせて悪いとは思うんだけど、、、やっぱし、ちゃんと返事を書こうとなると、紹介してもらった文献を読んで、自分なりの意見を考えて、、、となると、ドイツ語講座の宿題とか、エイゴのself-learningに追われてたりしますから、億劫なんですよね~最近、マンション管理士のオベンキョも始めてみたりしてさー(^^;;

そういえばずいぶん前の話になりますが、アンデス山脈で発見された少女のミイラが話題になりましたよね???彼女は500年前のインカ帝国時代に、神々の怒り(火山の噴火による災害)を静めるため、その生贄として捧げられたということで、National Geographic Channelでも頻繁に放送してるんですが(タイトルは確か、『Inca Mummies』だったかと思います)、彼女のmtDNA(Haplogroup A)は日本人にも比較的多く共通している型なんだそうです。

ちなみに、友人Sと結婚したDiegoはボリビア移民のHispanic Americanなんですが、ママはインディオなのでアジア系のような顔立ちをしているらしく、アメリカではよくChineseと間違えられるんだそうです。んで、友人Sが言うには、ナショジオのGenographic Projectの番組を見たDiegoは、「僕のママはインディオだから、僕達は遠い親戚なんだよ~(^^)♪」と、勝手に思い込んでいるらしいんです(^^;A とは言うものの、Diego本人は南欧人みたいな顔立ちなんだけどね☆

ちなみに、2002年のWorldcupでは、コイツが約1ヶ月間ウチに入り浸ったおかげで(?)ワタシはTOEICの点数を1ヶ月で110点も上げるコトができました(^^;;;;;;; だってさー、ニホン語がまーーーったく通じないんだよ~<^O^;>あたしゃ死にそうになったさ!まあでも、このサッカーオタク・Diegoと共に過ごした日々について、話の続きはそのうちゆっくりしたいと思います(^^;A つくづく、オタクって万国共通なんだな~と感じた1ヶ月間でした(^^;;;;;;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

03/06/2006

5月のTOEIC

・・・の申し込みをインターネットでいたしました。5月からテスト形式がガラッと変わるので、その第1回目のチャレンジです(^^;A ホントは3月にしたかったんだけど、、、花粉症なのよね~(ーー;;;;; クシャミ、ハナミズ、ハナヅマリで脳ミソの奥まで花粉が詰まった状態だから、とてもぢゃないけど考え事なんて出来ないし、あーんど、クシャミ連発させて周囲のヒンシュクを買うコト請け合いだし・・・TOEICって、最近、試験会場ぢゃ物音に対してうるさいのよね(^^;; セキしたりビンボーゆすりもしないよう、注意事項に書いてあるし★まあ、ワタシも何年か前に一度、真後ろで2時間ずーーーっとセキをされた時はよっぽど殴ってやろーかと思ったほどでしたけど凸(--#)

んで、ある時、「なんだか、受験する度に注意事項が増えてんなー(^^;A」って思ったコトがあったんだけど、、、TOEICってここ数年、学生の就職活動だけぢゃなく、企業の昇進や昇給、海外駐在の条件等に採用されているから、受験生がウナギ登りだし、受験する側も必死なんですよね。そんな事情があって、ちょっとした物音でも受験生同士のトラブルが頻発してるんだそうです。ワタシがある時受けた時は、試験中にケータイの着信音が鳴り出して、周囲から指差されて試験会場から追い出された女の子がいました。マナーモードでもあのビープ音が響くんですよね。だーから、ワタシはTOEICの時にはケータイは持参しないコトにしてるし、花粉症の時期の受験は控えています。

まあでも、イチバン良い方法は、やっぱし何事にも動じない英語力を身に付けるコト!自分の実力を伸ばすコトなんだよね(^^;; そもそも無声状態の中で行われる会話なんて100%あり得ないでしょ???ヒトの喧騒とか、音楽とか、騒音とか、何らかのBGMが流れているハズなんです。だーから、リスニングの音質が悪かろーが、ケータイが鳴ろーが、誰かがクシャミ連発させよーが、ネイティブだったらぜーーーったいに聞き取れるハズなんで、聞き取れないのはアンタの英語力がないから!・・・と、言い切ってしまえばソレまでなんだけど~まあ、ソレが出来りゃ誰も苦労はしないんだけどねっ(--;;;;;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

03/05/2006

壮行会☆

昨日はドイツ語講座のオトモダチと一緒に、新宿の和食系のお店でクラスメートの壮行会を行いまして、、、チョーふぁっしょなぶるなお店で、オイシイ和食と日本酒でくつろぎの土曜日を過ごしました(^^*)彼女は、A-1からドイツ語を始めた時からほぼずっと同じクラスで授業を受けていたんですけど、4月1日からめでたくベルリンに滞在するコトになりまして、ソレを口実に開いた飲み会だったんですが・・・(^O^;ゞ☆彼女はまだ若いから、ワーキングホリデー制度が利用できるんですよね~今までクラスメートの中でも、20代の若いヒトはそうやって何人もドイツに行ってますし。うーん、、、どーしてワタシは今まで貴重な時間をムダにしてきたのかしらー???って、最近しきりにコーカイしています(T_T)これからそんなことのないようにと思って、いろんなコトに手を出し足出し首を突っ込む今日この頃なんですけど・・・まあ、今さらってカンジですが(^^;;;;;

ソレはさておき、昨日のメンツで壮行会第2弾をやろう!という話で盛り上がりまして、、、今度は行きつけの刀削麺にして、二次会をガード下にある社長オススメの韓国屋台で・・・って、殆ど壮行会を口実とした飲み会モードです(^O^;ゞ☆あーんど、ウチのクラスでも最後に昼食会を出来ないか、今ちょっと打診中です。まあ、ワタシが通っているドイツ語講座は午前のクラスですし、このメンバーで飲み会はやらないので(アルコール×のヒトばかりだし^^;)、授業終了後にごはんを食べに行くぐらいですが、、、話題豊富でけっこー話好きなヒトが多いので、昼食会をやるとエンエンと盛り上がったりします(^^;A

| | Comments (0) | TrackBack (0)

03/04/2006

ちょっとだけよ

・・・って、なんだかとってもアヤシゲなタイトルですが、、、お出かけまでまだまだ時間があるので、コレを書いているだけだったりして(^^;;;;; 今日の午前中はドイツ語講座だったんですが、18:00からクラスメートの壮行会を新宿で行うので、また出かけねばなりません。まあでも、東急ストアで買い物して14:30には家に帰り着きましたので、16:30までのヒマツブシです(^^;A

土曜日の午前中はドイツ語講座に出かけて、13:00頃終わるのでソレからカイシャ近くの刀削麺(中華)orインド料理屋で昼ごはんを食べて、都会の休日をお散歩するのが(ダイエットの運動もかねて^^;A)、ワタシの日課だったんですよね。まあ、実際はぼーっと考えごとをしながら、品川or目黒までだらだら歩くだけなんですけど、、、今期のドイツ語講座の先生はいつも授業が長引くので、ソレから電車に乗ると閉店ぎりぎりなんですよね~(^^;; だーから、今ちょっと行きつけの店から足が遠のいてます。んで、授業が時間通りに終わらずタイムオーバーする度に先生が「Entschuldigung!」と謝るんですケド、、、ワタシら生徒はおカネを払って受けてるワケだし、損するどころか得しているので、みんな午後にタイトな予定がない限り「Herzlich willkommen!」だったりします(^^;;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

03/03/2006

・・・とゆーコトで(^^;A

今日から『Windmills of the Gods』を読み始めました。以前読んだことあるからだいたいの内容は分かってるんだけど、もう2~3年前のことだから詳細は覚えてないんですよね(^^;; 「そうだ、こんなコトも書いてあったんだ(^^;」って思い出しながら読んでます。1980年代の東欧民主化の時期に描かれた作品だから内容は少し古いんだけど、それでも東西冷戦時代の外交の駆け引きとか、主人公を狙う暗殺者も登場したりして、S.Sheldonにしては単なる色物で終わらないところが楽しいです♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

03/02/2006

乗り過ごし(ーー;

2月に入ってずっと『The Da Vinci Code』を読んでたんですが、、、paperbackなんて通勤時しか読まないから、時間ばっかしかかってたんですけど、やっと話も佳境に入ってきたんですよね。んで、目黒線車内で読んで、山手線車内でも夢中になって読みふけって、、、駅を二つも乗り過ごしてしまいました(ーー;; いつもは車窓の見える位置に立つんですが、今日は車両連結付近に入り込んでしまって、外の風景がよく見えなかったんですよね。ふっとカオを上げた瞬間、見馴れない秋葉原電気街の風景に、慌てて駆け降りました。まあ、カイシャに早めに着くように家を出ているから、遅刻はしなかったけど(^^;A

まあでも、ここんところ難しめの内容ばかり読んでたんで、理解するのに時間掛かってたんですよね。しばらくSidney Sheldonに戻って、速読をしようと思っています。S.Sheldonって、英語表現が初心者向けだし、お気楽に読めるので英語楽習にもってこいですね。ちなみにワタシのおススメは、『Master of the Game』、『Windmills of the Gods』、『Bloodline』、『The Sands of Time』です♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

03/01/2006

エボラウイルスの宿主

以下は、昨年12月10日のドイツ語講座で紹介した新聞記事内容です♪2月2日付のdiaryで言及しているアサヒ・コムの記事なんですが、、、いちお、自分で苦労して翻訳していますので、多少のマチガイは大目に見てねっ(^^;A

アサヒ・コムより、『エボラウイルスの宿主、コウモリの可能性高まる』

感染すると致死率の高いエボラ出血熱は、流行地域のアフリカに生息するコウモリが広めている可能性の高いことが、ガボンのフランスビル国際医学研究センターなどのチームの調査で分かった。これまでもコウモリがエボラウイルスの自然宿主ではないかと疑われてきたが、感染しても症状の出ないコウモリが見つかった。英科学誌ネイチャーの最新号で発表した。チームは、01~03年の流行時にガボンとコンゴ共和国の感染地域で捕獲されたコウモリや鳥などの動物1030対について、感染の有無を調べた。このうち、3種のコウモリからウイルスの遺伝子や感染を示す抗体が見つかり、いずれも発症していなかった。感染しても発症しない動物がいてウイルスを媒介しているはずだとみられていたが、不明だった。地域ではこれらのコウモリを食べており、食べたり近づいたりしないよう徹底することで、人への感染を防げると考えられるという。エボラ出血熱は、発熱や下痢、嘔吐が激しく、体中から出血しやすくなって多臓器不全などに陥る。アフリカでは人やゴリラでたびたび流行する。

(den 10. Dezember, 2005)

In der Asahi.com Nachricht habe ich gelesen, dass die Möglichkeiten höher werden, dass die Wirte von den Ebolaviren die Fledermäuse sind. Das Ebolablutflussfieber ist die hohe Tödlichkeit, falls man angeteckt wird. Und es gibt die hohe Möglichkeit, dass die Fledermäuse, die in den eidemischen Zonen von Afrika leben, die Ebolaviren verbreiten. Das wurde klar durch die Teams von der Franzosischbill International medizinische Wissenschaft in Gabon. Bis jetzt wurden die Fledermäuse gezweifelt, ob sie die natürlichen Wirte von den Ebolaviren sind. Und die Teams haben die ansteckenden Fledermäuse ohne die Symptome vom Ebolafieber gefunden, und das haben sie im neuesten Heft von der englischen wissenschaftlichen Zeitschrift „Natur“ veröffentlichet. Die Teams haben untersucht, dass etwa 1,030 Tiere, z.B. die Fledermäuse und die Vögel, usw., die in den epidemischen Zonen von Gabon und Kongo gefangen wurden, ansteckend sind oder nicht. Unter ihnen wurden drei Sorten Fledermäuse die Gene von den Ebolaviren oder die ansteckenden Antikörper gefunden. Jeder Flemdermäuse haben keine Symptome vom Ebolafieber. Es war sicher, dass ansteckenden Tiere ohne die Symptome den Ebolaviren übertragen haben, aber das war ungewiss. ie Ortseinwohner essen diese Fledermäuse. Und man kann die Ansteckungen vorbeugen, dass man ihn warnen muss, nicht zu essen die Fledermäuse, oder nicht zu nahen sie. Das Ebolablutflussfieber zeigt die schweren Symptome von dem Fieberanfall, die Diarrhö und das Erbrechen, und einschließlich der inneren Organe blutet man am ganzen Körper. In Afrika nehmen man und die Gorillas oft überhand.

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« February 2006 | Main | April 2006 »